新型レヴォーグネタ。

先日、最寄りディーラーにて

見積もりを頂いていたことを

すっかり失念。


今更ですが記事にしてみます。

STI Sport EX

まずは見積書全景?を。

今回見積もりをお願いしたのは、

最上級グレードで、当然ながら

アイサイト X も搭載!

ボディカラー

有料色のクリスタルホワイト・パール

(33,000 円)にしました。

メーカーオプション

このグレードで選べるのは、

スマートリヤビューミラー

(55,000 円)のみ。

これも装着してもらうことにしました。

ディーラーオプション

ETC2.0、ドラレコ関連

ETC はもう当たり前の 2.0 を。

ドラレコは前方は別体カメラ、

後方はライン装着のリヤビューカメラを

ドラレコカメラとして兼用できる

カメラ ECU をセットで。


録画データは Wi-Fi 接続した

スマホで確認できますが、ナビ画面上で

再生することはできません。


この機能を実装しようとすれば、

ディーラーオプションナビを選択する

必要がありますが、このグレードでは

選ぶことができません。

ベースキット

キット は 3 種類から選べます。

全てのキットに含まれるのは、

  • カラードナンバープレートベース
  • ナンバープレートロック
  • ホイールロックセット
  • フロアカーペット
  • LED アクセサリーライナー

で、ドアバイザー不要論者のワタクシは、

ドアバイザーとエアロスプラッシュが

レスになったキット(104,940 円)を選択。


ちなみに、全てコミコミのキットは

142,560 円。

その他

ディーラー推奨のボディコーティング、

延長保証パック、点検パックなどは

そのままつけてもらいました。


この辺をサクッと削ると

20万円ほどお安くなります。

総額……!!

しかしてその総額は、

400 万円台後半に突入!です。

が、この機能・性能などを

考えればこれでもコストパフォーマンスは

十分に高いと思います。

納期

発表・発売は 10 月なんですが、

ご承知の通り既に 8 月 20 日から

先行予約は開始されており、

その出足は順調という話です。


納車は一番乗りで予約した人も

11 月下旬とのことですから、

これから注文という方は、

12 月、あるいは年明けに

ずれ込む可能性は大きくなります。


車検が近いという方、

その辺りの見極めも重要と言えますね。

買っちゃうか!?

とりあえず、ネット、カタログ情報等々を

読み解く限り、かなりの意欲作で

あることは間違いなく、

この機能・性能を考えれば

価格は安いと言えるかも知れません。


長らくアウトバック派だったワタシですが、

新型の具体的情報がなんら

得られていない今となっては、

いっその事レヴォーグに?


なんて気持ちもムクムクと……


したっけ。