アウトバックC型の車線中央維持機能を試す!

本日、猪苗代への移動前に、

愛車レガシィの車検見積作成の為に

スバルディーラーへ。

 

迎えてくれた営業さん曰く、

「ちょうどC型アウトバックの試乗車が

入ってますよ!」

との事でしたので、

試乗させていただきました。

 

営業さんの許可をもらい、

流れの良い二車線の道路で、

アイサイトの車線中央維持機能を

試してみました。

 

この機能はアウトバックでは

C型から搭載されています。

 

レヴォーグのそれよりも

機能向上がはかられていて、

作動速度域が 60km/h 以上に

拡大されました。

 

此れによって一般道でも

ギリギリ作動させることが

できようになっています。

 

ということで、

ごくごく短時間ではありますが、

実際にその機能を体験することが

できました。

 

車線認識までは少し時間が

かかりますが、レヴォーグよりは

早くなったかなという印象です。

 

今日はクルマの量が多く、

60km/h 維持がなかなか

難しかったため、

すぐキャンセルされてしまいましたが、

その動作状況を垣間見る事ができました。

 

前車への追随は既に体感済みですが、

私の Ver.2 よりも格段に洗練された

動作になっていますね。

 

「このクルマを山に持っていきたい」

 

とつい漏らしてしまい、

営業さんは苦笑い……

 

車検費用は想定内でしたが、

間もなく迎える 10万kmで

大きな出費になりそうなんですよね。

 

あーなんとかならないかな、

私のお財布!!

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ