巷で噂のアルミテープチューンをやってみた

最近ネットで目にする「アルミテープチューン」。

 

アルミテープをバンパーなどの樹脂パーツに

貼ることによって空力が…という

なんともオカルトチックなチューンナップ。

 

詳細はいろんな記事が出てますから

省略するとして、コトの発端がなんとトヨタ自動車。

 

そりゃ信頼性も高まりますわな。

 

ということで、

私も流行り?に乗っかりまして

我が愛車レガシィにて試してみることに。

 

今回購入したのはこちら。

dsc01235_r

100 円ショップダイソーで購入した

「台所用アルミテープ(70mm×3m)」。

 

本来の用途は流し台などの隙間をふさぐ

もので、お値段はもちろん 100円(税別)です。

 

私が行ったダイソーでは他に 30mm×5m と、

40mm×4m の 2 タイプもありましたが、

幅広の方がまさに対応幅も広いと思いまして。

 

本家情報によると、

外装の樹脂パーツに貼っているようですが、

「いろんな樹脂パーツに貼ってお試しあれ」

とのこと。

 

最もお手軽なところでは

ステアリングコラム下にという情報がありましたので、

そちらを早速実践してみました。

 

ちょっと見にくいですが画像はこんな感じ。

dsc01236_r

ここなら普段目にもつかないとこですし、

取っ掛かりとしては良いと思います。

 

で、早速その違いを体感すべく、

注意深くステアリング操作をしながら

運転してみました。

……分からん。

 

果たして貼り方がまずかったのか、

100 均ものでは効果がないのか、

はたまた私が鈍感なのか……

 

いずれにしても、

もうちょっと走り込んでから

結論を得たいと思います。

 

もっとも効果はここだけでは

ありませんし、まだまだテープは

余ってますので、

他のところも追々試して行きたいと

思っております。

 

あ、スキー板に貼ったりしたらどうなんだろう…?

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ