新型レヴォーグのナビはこうなる!

本日も新型レヴォーグネタです。

かつてない興奮状態にある

スバリストのわたくしであります。

もう少しお付き合いください。。


スポンサードリンク

メーカー装着ナビ復活

モデルチェンジを機に、

メーカー工場で装着されるナビが

復活することになりました。


すなわち、縦型 11.6 インチの

ディスプレイがそれでして、

ナビゲーション、コネクティッド機能、

さらにはエアコン、各種設定などの

操作パネルも統合されます。


正式名称は、

「11.6 インチセンターインフォメーションディスプレイ&
 インフォテインメントシステム」

となります。


アイサイトX搭載グレードには

標準装備、それ以外にはメーカーオプションとして

選択可能になります。

CD・DVD は

なお、このシステム、

標準状態では光学ドライブはなく、

CD・DVD などの再生はできません。


が、しっかり救済策があり、

ディーラーオプションで

センターコンソール据え付けタイプの

CD・DVDドライブが選択できます。


これまでのディスク資産を活かしたい方も

一安心ですね。

「オーディオレス」車も

その一方で「社外品がいい!」という方にも

選択肢は残されていまして、

「アイサイトX」がつかないグレードは

標準装備が「オーディオレス」となり、

インパネセンターは、

こんな配置になります。


上部 2DIN スペースにディーラーオプション、

社外ナビなどが装着可能となります。


下部の 7 インチディスプレイは、

オーディオレス車に標準装備となり、

エアコン、各種設定などを行う

タッチパネルとなります。

12.3 インチフル液晶メーター

関連して、新型レヴォーグの

目玉とも言えるフル液晶のメーターについて。


こちらは「アイサイトX」搭載グレードに

装着される専用装備となりまして、

非装着グレードは選択不可能、

従来のメーターになります。


個人的にはマップ表示も可能となる

このメーターがかなりいいと思います。


ワタシが買うなら

アイサイト X 付きで決まりということになりますね。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ