旧スマホがリモコンに!ついててよかった赤外線機能

今日は私の身に起こった小さな事件と、

その後についてを語ります。

リモコン紛失……

帰宅して、自宅の照明を

つけようとテーブル上にあるはずの

リモコンを探すもみつからず。

 

※うちの照明はこんな LEDシーリングライト。

おそらくは、今朝のゴミ出しの

時にその中に紛れ込んでしまった

と思われます。

 

ああ、ショック。

 

リモコンを入手するには

メーカー純正品

メーカーに注文すれば

リモコンだけ取り寄せることも

できるそうですが、

その値段は恐らく 2,000 円くらい。

 

汎用品

お次は各メーカー対応をうたう、

汎用リモコン。

家電量販店に赴き、

当該製品を手にとって見ると、

私の会社(アイリスオーヤマ)は

未対応……

 

ちなみに価格は 1,980 円と

なっていました。

 

最近は LED 照明も

どんどん安くなってきているので

あと数千円プラスすれば

新しい照明器具が買えて

しまうということに。

 

ではどうするか。


スポンサードリンク

旧スマホ登場!

でふと思い出したのが旧スマホ。

 

HTL23 という機種なんですが、

これには赤外線機能がついてます。

すなわちスマホから赤外線を

発することができるわけですね。

 

ちなみに、今使っている

スマホにはこの機能は未搭載……

 

リモコンアプリ

で、このスマホにリモコン信号を

送ることができるアプリを

インストールしてみました。

 

マイリモコンというストレートな

ネーミングのアプリです。

 

このアプリの設定で

メーカーを選び、

いくつかある中から

プロファイルをダウンロードすると

めでたくリモコンとして

使えるようになるというもの。

 

ちょっとややこしい設定

ちょっと設定がややこしく、

日本語表記の妖しいところも

あったのですが、

なんとかその役目を

担ってくれております。

 

ただ、純正リモコンにあった、

10 分、30 分のオフタイマーが

ないのがちょっと痛いところです。

 

他の家電品にも対応

ちなみにこのアプリ、

テレビ、エアコンなど

他の家電製品にも対応しているとのこと。

あとで色々試してみようと思います。

 

まとめ

いずれにしても、

旧スマホはバッテリーが

やばそうなので根本的な

解決方法をさぐらなければ

ならないという状況には

変わりないわけで……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ