スバル 4 車種のリコール情報

本日の富士重工Web サイトのトピックより。

 

リコール情報が立て続けに 5 件発表に

なっています。

 

対象となる箇所はエアバッグモジュールと

エンジンのウォーターポンプで

 

対象車種は

フォレスター、レガシィ、エクシーガ、インプレッサ

の 4 車種。

 

この内、エンジンのウォータポンプの方は

我が愛車(BR レガシィ)も対象となっている模様です。

 

その不具合内容は、

エンジンのウォーターポンプにおいて、

ベアリング部の組付隙間が小さいため、

ベアリングが破損し、ウォーターポンプが

機能しなくなる場合がある。そのため、

タイミングベルトが損傷し、そのまま使用を

続けると、エンジンが停止して再始動

出来なくなるおそれがある。

と言うもの。

 

恐らくまた下のようなダイレクトメールが届くのでしょう。

imag3342_r

これから活躍してもらう季節になるので、

果たしてディーラーに持っていく暇があるかどうか……

 

今まで無事に走ってきてくれたので、

大丈夫だとは思いますがやはり気にはなりますよね。

 

本格的なスキーシーズンの前に、

ディーラーに行ければいいのですが。

 

ともあれ、幸か不幸かこれでまた

ディーラーに行く用事ができましたので、

またアウトバックの試乗でもしてこようかと思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ