サホロ 14-15 滑走日誌 No.009

今日は北海道ゲレンデ攻略の初日。

朝食はくったり温泉のお宿でバイキング。

がっつりいただきました。

DSC06449_R

今日滑走するゲレンデは十勝サホロリゾート。

お宿からはクルマで 30 分弱で到着しました。

DSC06451_R

朝は青空も見えていてなかなかの天気。

かと思いきや、ゴンドラ山頂付近は雲の中。

DSC06452_R

 

スキーには良好なコンディションなので、

山頂の神社?にお参りして滑走開始。

DSC06456_R

 

 

規模は中規模といった所。

コースはバラエティに富んでおり、

しかも全てが程良い距離でとても気持ちよく滑れます。

ゴンドラを使ってどんどん滑走距離をかせぐタイプのゲレンデですね。

 

特に気に入ったのはサウス・ストリートというコース。

ゲレンデマップ上は初級という位置づけになっていますが、

程よい斜度、コース幅で午前中の早い時間では、

とても気持ちよく大回りをすることが出来ました。

 

ただし、まだ充分な積雪とは言いがたく、

急斜面は一部クローズで、開いているコースも

ブッシュがあちこちに出ており満足に滑れる状態ではありませんでした。

 

また、緩斜面もお客さんが増えてくると、

次第に小石などが目立ってくるようになりました。

おかげさまで滑走面には新たな溝を彫ることに。。

少し滑って休憩に入ります。

もう一つの理由は無料のワックスサービスを受けるため。

 

サービス提供開始 11:00 にレストハウス 1F に板を持って行くと、

ちょうど私達が一番乗りで実施していただくことに。

DSC06467_R

その内容は、古いワックスのスクレーピングとブラッシング、

ベースワックス(固形)の生塗り、スプレーワックス塗布、

仕上げのブラッシング。結構充実してますね。

 

それから再びしばらく滑走し、

ランチは少し遅目に取ることにしました。

今回もホテル内のレストランを選択。

DSC06479_R

パスタとハンバーグのセットをオーダー。

こちらもお味はなかなか。

落ち着いてゆっくり食べることが出来ました。

 

その後もがっつりとゴンドラの終了時刻まで

一日たっぷり滑りました。

 

今回は連泊でしたので、

昨日と同じ宿へ戻り温泉&夕食。

こんばんはより海鮮色の強いラインナップでした。

こちらもとても美味しくいただけました。

DSC06490_R

DSC06496_R

味噌汁の具が好物のフノリだったのもポイント高し!

 

ところで、

サホロのゲレンデの麓には、

旧根室本線、通称狩勝線の新内(にいない)駅跡があり、

現在は夏にトロッコなどが楽しめる施設があります。

私は残念ながらまだ行ったことが無いですけど。。

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “サホロ 14-15 滑走日誌 No.009”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ