移住候補地 その3 「北海道のど真ん中」新得町

ますます妄想膨らむ?移住関連エントリーの第三弾。(笑)

 

今回は移住候補地の 3 つめ「新得町」。

こちらも十勝管内の町で、「北海道のど真ん中」らしいです。

 

ここを選んだまず最初の着眼点は「スキー」であります。

 

2014-15 の年末年始に北海道豪遊スキーツアー

立ち寄った「サホロリゾート」が好印象だった。

というのが大きな理由。

 

しかも、滞在時は雪が少なかったにもかかわらず、です。

 

佐幌岳を縦横無尽に滑るようにレイアウトされ、

バラエティに富んだコースを有するゲレンデは、

本当に魅力的です。

 

また、新得市街地から至近に小規模ながら「新得山スキー場」もあり、

ここならひょいと気軽に滑りに行くこともできます。

さらにもう一つの着眼点は「鉄道」。

 

このブログをかねてよりご覧の方はご存知かと思いますが、

私の趣味の一つとして「鉄道」があります。

新得町はこの趣味も充足してくれる町でもあるんですね。

 

新得は鉄道における新旧の大動脈である、

根室本線と石勝線が交わり、交通の要衝となる所です。

 

各方面に伸びる鉄道により、

札幌、旭川、帯広方面に容易にアクセスでき、

また石勝線の一部区間では、普通乗車券で

特急に乗れてしまうという特典?までついてしまいます。

 

また、かつて日本三大車窓の一つと言われた

旧狩勝峠も近くにあり(サホロリゾートのそば)であり、

旧新内駅ではトロッコに乗車できるなど夏も色々と楽しめそうです。

 

また、日々の暮らしの方に目を転じれば、

街の魅力度についても、

駅前温泉があったり(トムラウシ温泉からの運び湯ですが)、

そばが美味しかったりとこちらもなかなかに高そうです。

 

町公式の移住情報を見てみると、

お試し暮らし住宅は 3 軒あり、

このうちの 2 軒は駅から至近。

 

しかもそのうちの 1 軒は一ヶ月使っても 28,000 円。

一日なら 1,000 円という料金。

これはかなーり魅力的であります。

 

ということで、お試し暮らしの最初の

選択肢としても、充分ありかなぁと

思い始めている今日この頃であります。。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ