雪が降り続く
猪苗代スキー場での
パウダー&スタッフトレーニング。
レッスンには好適な雪でした。

※ 朝と昼に宿舎の雪はねも。

ゲレンデ状況

昨日からの積雪は 10cm。
一日雪が降り続き、
微パウダーの滑りやすい雪でした。

この画像の通り、
少々ガスが出ておりいつもの
絶景はおあずけ。

ですが、滑りに影響するほどでは
ありませんでした。

ミネロコソ練

午前はソロ活動。
パウダーの乗っているうちに
ミネロでコブ攻略。

を目論むも、
到着時には固めバーンが
顔を出す状態に。

一本滑ってサクっと撤退。

中央エリアに戻り、
いつものモーションレコーダー × 2。

コースにも新雪がありましたので
タイムは伸びず。

スタッフトレーニング

午後はスタッフトレーニングに
参加。

ターンの初期からしっかり
踏めるようになるための
バリエーションを。

シュテム、パラレル、
中回り、小回りなど。

ターン初期での捉えを
洗練させるためには
外向姿勢が重要。

しっかりとした外向が
取れていると
ターン初期からの雪面の
捉えが適切に行えるようになり、
ターン後半にかけて
コントロール性の高いターンとなります。

良好なポジションを手に入れるため、
ストックを引きずる、など
様々なトレーニングを行いました。

インストラクター待遇

今日の脱線話は
某スキー場のスクールインストラクターの
待遇についてちょこっと。

ワタシの知る限りいくつかの
ゲレンデはリフト券のインストラクター割引
というのが存在します。

が、そのゲレンデのシーズン券は
この逆でして、インストラクター用
シーズン券は一般シーズン券(早割)の
倍の金額となっています。

なら、一般シーズン券でいいや。
と思えば、その券でレッスンを
した場合はペナルティ。とか。

なんかもやもやしますねぇ。

明日は

久しぶりに猪苗代の地を離れ、
高畑スキー場へ出かける予定。

いつもの違うゲレンデを
思う存分味わってきます。

したっけ。