19-20 イントラ日誌 No.21 猪苗代でスタッフトレーニング

本日も担当レッスンはありません。


今日も本拠地猪苗代スキー場にて

午前はスタッフトレーニング、

午後はそれを踏まえてフリー滑走で

自主練習をしました。


スポンサードリンク

ゲレンデ状況

寒気が来たようで、

カツーンと冷えた今日は、

10 センチほどの積雪がありました。


低い気温のため、雪質はなかなか良好で、

ゲレンデ下部も少しマシになりました。

日中も時々積雪がありましたが、まだまだ十分な雪ではありませんが。


今日は昨日に加えて、

新たにミネロ第 1 リフトが稼働、

ミネロセンターハウスも営業開始しました。


ほぼすべてのエリアが滑れるようになった

一方で、葉山ゲレンデのスノーハウスいなわしろは

依然として閉館しているため、

トイレ・休憩などで若干の不便が残ります。

トレーニング内容

今回のテーマは前回の「谷回りのとらえ」を

よりよくするための「体の落とし方」。


いわゆる重心移動ですが、これを

おざなりにして滑っている人が多いですね。


実際、私もそのために苦労している人間ですが……


ということで、

緩斜面主体で、その辺を修正するための

トレーニングをみっちり行いました。

ランチ

本日はミネロセンターハウスオープンということで、

トレーニング終了後、ミネロエリアへ。

こちらも本日開放のミネロイーストコース経由で。

ただし、下部の中斜面は閉鎖、ミネロウェストコースまで

ぐるっと迂回を強いられます。。


センターハウスのレストラン「ニーナ」はほぼ満席。

さらに「ララ」は本日閉鎖ということで、

「ニーナ」でパンを買ってスクール事務所で

食べることに。


ミネロエリアから中央へ戻るルートは

ミネロ第 4 から山頂連絡路を通るか、

ミネロ第 3 乗り場からはやま第 3 降り場まで

徒歩であがるか、の 2 つ。


山頂を回ると時間がかかりそうなので、

後者のルートで戻りました。

この中では個人的には揚げパンが一押しです。

ちなみに、この 4 つを全部食べたわけではありません。

午後はフリー

午後はフリーとなりました。

中央エリア上部ではやま第 4 リフトから

お馬返し、ぶな平ゲレンデを回します。


こちらは下部より積雪があるようで、

なかなかの良コンディション。

気持ちよく滑ることができました。

明日は

天気予報によりますと、

新たな降雪は期待できそうになく、

ゲレンデコンディションは好転しそうに

ありませんので、レッスン稼働が

ない場合、スキーをお休みする

可能性が大きいです。。



したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ