今季ファイナル!汗だくスキー(17-18 滑走日誌 猫魔 16)

週末の話題です。

猪苗代でお花見の 2 日間。

 

のつもりが、スキースクールの

お仲間さんが滑るとのことでしたので

土曜日だけご一緒することに。

 

ゲレンデは久しぶりの猫魔スキー場

前回訪問:猫魔でゲレタク! 滑走日誌 15-16 No.026

かつてのイントラ修行の地ですが、

お世話になったスクールは

既になくなって久しく、

今シーズンからはコース名も

一新し、イメージアップ?を

図っているようですが……

 

最高の天気!

駐車場から一枚。

ご覧の通りの快晴です。

スキー日和といいたいですが、

既に気温は高め。

 

※アクセス路にもう雪はありません。

 

新コース名

エキサイト

先に滑っていたお仲間さんたちと

合流し、エキサイトキャットチェア

リフトに乗車して、エキサイトエリアへ。

 

かつては丸山第4と言っていたリフト。

コース名は確か「ラフォーレ〇〇」

だったとこです

(通称「丸山」)。

所々で茶色いのが見えます。。

 

リフト山頂からはこんな展望が。

下界の雪はすっかり消えています。

 

このエリアには 2 コースありますが、

「エキサイト 2」コースは

滑り出し部分の雪が既に

なくなっており閉鎖。

 

本日(2018/04/21)時点で

数本のコースが閉鎖されて

いましたが大部分で滑走可能でした。

 

リフト沿いを滑る

「エキサイト 1」コースは

下部に行くに従って

斜度が増していくという

ちょっと変わった構成。

 

雪質は猫魔とて

この時期ですから期待するまでもなく

バシャバシャでありますが、

それなりには板が走ってくれました。

 

フライング・デビル

トリプルリフト「フライングキャットチェア」

に乗って山頂へ。

かつてはダルジャン○○。

ここから正面を降りるコースが

「フライング 2」。

 

ベースまで繋がっているんですが、

「デビルキャットチェア」リフトの

終点付近から「デビル 1」と

名前が代わります。

 

落差の大きいコブが不規則に

並んでいます。

 

フォレスト

「フォレストキャットチェア」

リフトに乗って撮影タイム。

まずは自撮り。

 

他のメンバーは日焼け対策バッチリ

でしたが私はこんな感じでしたので

しっかり焼かせていただきました……

 

「フォレスト 3」コースは

今日のような天気ですと、

こんな感じでスッキリ背景の

画像が撮影できます。

 

以下は私のツイートから。

 

ディープ

最深部エリア。

平地移動が伴うので

ほぼスキーヤーオンリーエリア。

 

「ディープ 1」コースには

ある程度きれいに揃ったコブが

あります。

大きいコブですが、

とにかく滑らない雪ですので

ガンガン攻められるのが

楽しいです。

思いっきり転びましたけどね。

 

下部は広大な緩斜面。

かなり斜度が緩いので

この時期、ここは直滑降

するしかありません。

 

テラスで休憩

さて、少し設備的な話題。

今回はランチ利用はなし。

 

春スキーの期間

レストハウス 2 階のテラスに

バーカウンターが設置され

「春の猫’s テラス」として

営業しています。

 

ここで飲み物休憩。

アルコールもありますが、

ここはコーラで(150 円)。

 

GW までの営業は……

かくして、

まったりと時にはアグレッシブに

14 時頃まで滑りました。

 

私は多分これにて

今シーズンのゲレンデ活動は終了です。

 

ここでも雪解けは相当早いようで、

開放コースでも

中・急斜面ではあちこちで

ブッシュ、土が見えていました。

 

営業期間はゴールデンウィーク

までとのことですが

果たしてそれまで雪が

残っているでしょうか……

 

猫魔での滑走を予定されている方は

早めの来訪をオススメします。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “今季ファイナル!汗だくスキー(17-18 滑走日誌 猫魔 16)”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ