モナカ!カントリーマアム!どんどん増殖!酪王カフェオレの仲間たち

福島の飲み物といえば?

 

と尋ねられたら、

私は「酪王カフェオレ!」

と答えるでしょう。

 

福島に赴くたびに

購入する私なのですが、

先日の会津旅行の折、

新たなコラボ商品を

また発見してしまいましたので

ご紹介いたします。

 

酪王カフェオレモナカ

猫魔から猪苗代に戻るときに

裏磐梯のセブンイレブンにて発見しました。

今季ファイナル!汗だくスキー(17-18 滑走日誌 猫魔 16)

 

かねてからセブンイレブンと

地場企業のコラボがあり、

酪王カフェオレを使用した

ラスクやロールケーキなどが

ありましたがその一環のようです。

 

食べてみての感想は、

まぁ、この味は

なんにでも合いますよねぇ。

マズいわけがありません。

 

製造はフタバ食品ですから

品質も問題ないでしょう。

 

さらに、この商品、

クリームとモナカの

間にカフェオレ味の

チョコが挟み込んで

あるという凝りよう。

 

これが本家のカップアイスより

お求めやすい値段

確か(180円位)であるのも

魅力ですね。

 

カントリーマアム酪王カフェオレ

もう一品がこちら。

これは帰り道の磐越道

阿武隈高原サービスエリアで

購入しました。

 

こちらも新しい商品のようで、

福島県内限定販売とのこと。

 

ご当地ものを手がける

不二家とのコラボです。

不二家さん、いいところに

目をつけましたねー。

 

では、開封。

ノーマルと同じ見た目、

ソフトな歯ざわりもそのまんま。

 

その生地には酪王カフェオレが

練り込んであるようで、

あの味がしっかり口の中で

ふわ~っと広がります。

 

これ、止まらないです。

一箱に個包装のが

16 個入ってますが、

油断していると

あっという間になくなりそうです。

 

よって、

「ながら食べ」はオススメしません。

 

酪王カフェオレを味わいに福島へ

というわけで、

また福島みやげの

選択肢が増えました。

 

そもそも「酪王カフェオレ」が

美味しいんですから、

それを使うスイーツが

美味しくないはずはないですよね。

 

ご興味を持たれた方、

ぜひとも福島へ足を運んでいただき、

お手にとってみてくださいね。

 

※もちろん本家「酪王カフェオレ」も

買って来ましたよ……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ