初夏の福島で宝探し(その1)あの B 級グルメも!

去年参加した福島のリアル宝探しイベント

たっぷり時間があったので全 20 エリアを攻略。

その戦利品として飯坂温泉の宿泊券に当選しました。

これを行使すべく、福島ツアーに行ってまいりました。

 

このエントリーはその 1 日目についてお送りします。

先述のイベントは今年も行なわれていますので、

これに参加してみることにしました

(ちなみに今年はエリアが 30 に増えています)。

 

今回は南会津から北上しつつ攻略することにします。

が、その前に塩原へ立ち寄りランチタイム。

個人的に塩原と言えば、、、のグルメである

「スープ入り焼きそば」を味わいます。

 

11:30 頃到着。

お店にはすんなり入れました。

 

オーダーはいつもの「並」とチャーハン。

DSC07923_R

見た目はラーメンですが、

これはまず普通に作った焼きそばを丼に入れ、

そこに鶏ガラベースのラーメンスープを入れる料理。

 

最初に食べた時は!?となりましたが、

程なくやみつきになったお味です。

DSC07924_R

チャーハンは特に変わった所はありませんが、

こちらも非常に美味であります。

 

幸福感を味わってお店を後にする頃には

入店待ちの人も。平日も人気なんですね。

DSC07925_R

お店の外観

因みに、営業時間中、お店の前に佇んで

人懐っこく案内してくれるおじいちゃんは、

実は先代のご主人さんで、

このスープ入り焼きそばの発案者とのこと。

 

塩原からはそのまま奥へ走り、

会津西街道を通って南会津(会津田島)へ。

街なかを散策しつつお宝をゲット。

難易度は低めです。

 

お次はそのまま北上して会津若松市内へ。

街の中心部(七日町)にクルマをとめて徒歩で宝探し。

 

こちらも難易度は高くありませんが、

歩く距離が少し長いかもしれません。

 

そこからは飯坂へのルート上にある猪苗代を攻略。

こちらは通い慣れた地の利?を活かして

さらっとお宝をゲットできましたが、

ここはクルマで移動する必要があるので、

攻略には少し時間がかかりました。

と 3 エリアを制覇したところで、

いい時間になってきたので本日の宿泊地へ。

今回お世話になったのは飯坂と聞いてふと思い浮かべたこのお宿

 

自慢の温泉!に浸かる前に、

食事をとることにしました。

こちらの夕食はバイキングですが、

会場では目の前でシェフが調理した料理が

食べられるという「ライブキッチン」と言うシステム。

 

ほとんどの料理がかくも出来たてで

用意されるので、味も満足のいくものでした。

 

なので、ついつい食べ過ぎてしまうわけで。。

以下に幾つか画像を載せておきます。

DSC07935_R

もちろん焼きたてのステーキ

DSC07937_R

揚げたて!

DSC07939_R

デザートはさすがに作り置き

 

食後、ロビーにあったマリリン・モンローの

顔ハメが視界に入り、もちろん撮影!

DSC07941_R

若い人にはわからないんだろうなぁ

 

 

食後は温泉にたっぷり浸かり、

明日に備えて英気を養います。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ