カーシェア試乗記 カレコで「スバル フォレスター」

久しぶりのスバルネタ。

かつカーシェア関連ネタです。

カーシェアサービス「カレコ」で、

スバル フォレスターを借りてみました。


スポンサードリンク

カレコに入会

これまでカレコは利用したことがありますが、

それは d カーシェア経由。

今回はカレコに改めて入会してみました

(ちょっとややこしいですね)。


入会は簡単でした。

Web サイトから必要事項を入力して、

免許証の画像を裏表撮影して添付するだけ。

今朝、登録でお昼ごろには

正式登録が完了しました。

はるばると……

今回、貸出を受けるステーションは

都内(北千住)でした。

しかも、駅からは徒歩で

10 分強の距離。


残念ながらフォレスターを

借りられる最寄りがここなんです。。

※その後、このステーションからフォレスターは
 なくなってしまいました……

ここはグレード高めのクルマが

置いてありますね。

IC カード登録

利用開始、終了は Web 画面から行いますが、

利用開始時に手持ちのICカード

Suica 等を登録してこれを

会員カードとして使うことができます。


私はモバイルSuicaの入った

スマホを登録しました。

料金プラン

せっかく遠出してきたので

できるだけ長く乗りたいと思い

プランは 6 時間パックにしました。


料金は 4,600 円と

トラブルあんしんサポート(324円)で

合計が 4,924 円。

6 時間までなら距離料金(18円:月会費無料プラン)

はかかりません。


このクラスを普通にレンタカーで

借りようとするとサクッと

1 万円を超えて、しかも燃料は

満タン返却ですから

かなりお得と言えますね。

試乗レポ

では、いよいよ乗り込み……

って、この止め方はないでしょう……

狭い隙間からなんとか

カラダを滑り込ませ、

なんとか出発。


ステーション付近は

狭い道なので慎重に運転します。

広い国道にでたところで、

早速アイサイトをオン。

このクルマ搭載されるアイサイトは

最新バージョンでツーリングアシスト付き。

低速時でも車線維持あるいは

前車に追従してステアリング補助が

入ります。


流れの悪い国道ですが、

道なりに進む限り、信号での

停止以外はほぼクルマまかせ。

ストレスはかなり低減されますね。

※一般道でのアイサイト使用は非推奨です。

SGP は良い!

まずは新世代プラットフォームに

あらためて関心。

ボディ剛性が高くなり、

足回りがよく動くようです。

乗り心地は硬めでありながらも、

しっとりとした乗り味です。


ステアリングの反応も上々で、

ロールも少なめ。

これはぜひ山坂道を走ってみたい。

そう思わせるクルマです。

e-BOXER

このクルマのグレードは advance。

パワートレインは 2.0L ガソリンエンジンと

モーターを組み合わせるハイブリッド。


とは言え、モーター出力は控えめですので

ガソリンエンジンの補助に徹底する印象。

モーターのみでの EV 走行場面は非常に

少ないです。


また、EV 走行からエンジン始動時に

少しギクシャクする動きが出たりします。

ドライバーモニタリングシステム

そしてこのグレードにのみ

装備される飛び道具がこれ。


ドライバーの顔を認識して

そのドライバーのシート、ミラーポジションや

空調設定などをその人の設定に

自動で行ってくれるという素晴らしい機能。

なんですが、私が何回チャレンジしても

ユーザー登録ができませんでした。

なぜなんでしょう……?

外観

順序は前後しますが、

郊外の広い駐車場で外観をチェック。

ギア感がありますね。

いかにもタフな印象です。

内装

前、後席、荷室とも十分なスペース。

使い勝手も良さそうですね。

エアコンなどの操作系も

直感的でかなり良好です。


また、普段乗りなれた

トヨタ系コンパクトカーに

比べるとシフトレバーや

ステアリング周りのスイッチの

操作感などもしっかり感を

感じます。

総合的な印象は

今回は街なかを中心に

低中速域で40kmちょっとを

走ったのみの印象ですが、

やはりスバル車の良さは

それなりに感じ取ることができました。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ