アルツ×猫魔直結計画始動!

スキーに行かない週末です

(今日は仕事のため)。

思いを雪山にはせつつ

ゲレンデの話題を書いてみます。


スポンサードリンク

アルツと猫魔直結!?

先月、福島でこんなニュースが。

概要は、


アルツ磐梯(磐梯町)と猫魔スキー場(北塩原村)を

利用者が往来できるようにする方向で、

具体的な移動手段やルート設定の検討に入る

福島民友

というもの。


何シーズンか前には両ゲレンデを

結ぶシャトルバスが運行されて

いたりもしましたが、

いよいよ、本当の「直結」を

検討する段階に入ったようです。

まずは徒歩で

この計画が上手く進捗すれば

両ゲレンデを結ぶリフトの

架けられる予定ですが、

まずは、実験段階として、

この両スキー場を

徒歩で往来できる施策が実施

されることになりました。

運用概要

実施日

2019年4月6日(土)〜14日(日)、20日(土)、21日(日)

の 9:00〜13:30(猫魔スキー場側ゲート 最終入場12:00)。

すでに半分の期間が終わって

しまっていますが、

まだ今週末にチャンスがあります。

※天候によっては日程の変更の
 可能性あり。

ルート

猫魔のエキサイトエリア、

アルツ磐梯の霧氷エリアの

リフト山頂駅付近に設けられた

ゲート間をむすぶ、

距離 800m で所要時間は

約 15 分のルートです。

【ワタシのような古い方のための補足】

エキサイト=丸山
霧氷エリア=猫魔ボウルII

と読み替えていただくと

分かりやすいかと……

アルツは営業終了なので

この施策、利用するためには

猫魔スキー場の当日有効の

リフト券を持っていればOK。

アルツは本営業はすでに終了していて、

この施策のために霧氷チェアリフトのみを

運行し、霧氷エリアのコースに限って

滑走可能となるようです。


よって、アルツのベースへ

滑り降りることはできません。

※ゲレンデを横断する道路(ゴールドライン)の
 除雪作業が始まっていますので
 おそらく物理的にもベースへは
 滑って行けないと思われます。

現地報告は

なお、ワタクシ、

今週末、奇しくも猫魔で

滑る予定です。


条件が許せばこのルートを

使ってレポートをお届けしたいと

思っております!


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “アルツ×猫魔直結計画始動!”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ