箕輪 14-15 滑走日誌 No.004

お泊りスキー第一弾の 2 日目。

目的地は箕輪です。

ゲレンデ上部へのリフトが運行開始されたそうです。

 

お宿を 8 時に出て 8:30 頃到着。

うーん、近いっていいね!

駐車場もレストハウスの直ぐ近に駐めることが出来ました。

ただし、ここはシーズン券を持っているので、

建物をスルーして脇から直接ゲレンデへ。。

 

天候は小雨がパラパラで気温はプラスの 1 ℃。

積雪は 40cm。。少ないですね。

 

DSC06253_R

正面のコースは未開放…

このリフトが今回稼働開始した C リフト。

このゲレンデに 3 本あるリフトで一番長く、

かなり高いところまで上がれます。

 

準備体操もほどほどに滑り出し。

雨に濡れているためか少しエッジが引っかかり気味。

そして何より雪が少ない。。

あちこちにブッシュ、小石が見えます。

注意深く滑りましたが、やはり滑走面に微細な溝を彫りました…

DSC06260_R

C リフト沿いがメインとも言えるメイプルストリートコースです。

このコースは最下部に急斜面があり、

今日は雪が付いていないためこの部分がクローズで、

ホテル側の E.T コースを迂回するようになっています。

DSC06256_R

緩斜面のこのコースは連日の降雪機稼働でなんとか

満足できるレベルの積雪となっているようです

(ただしやはりところどころブッシュなどはあります)。

何本か滑っていると腰に違和感が。。

11:30 を過ぎていたので様子見がてらランチへ。

DSC06274_R

箕輪ラーメン

ほうれん草、チャーシュー、メンマ、味玉、ねぎと

その下に野菜炒めが隠れています。

結構なボリューム、お味で 850 円なのは良心的ですね。

スープが熱々なら文句なしです。

 

食事をしながら外を眺めていると雨脚が強まってきました。。

腰はどうやら軽いぎっくり腰をやってしまったようで、

食後に一本だけ滑ってみたところ、問題なさそうでしたが、

雨でモチベーションも下がった事もあり本日はそのまま滑走終了。。

 

帰りは少しクルマを走らせて、

この前訪れて好印象だった「源泉 那須山」で温泉タイム。

 

まだ早い時間だったので、さらにクルマを走らせ、

矢板のお気に入りのお店で夕食。

このお店は以前たまたま見つけたのですが、

以来、機会があるたびに訪れています。

DSC06288_R

ミックスグリル B

ハンバーグ、チキングリル、ステーキのセットです。

旨い!!!

 

壁の張り紙には「平日ランチ」とあり、

ステーキが 1,000 円で食べられる模様。

近所の方が羨ましい!

 

ゲレンデで落ちた気分は温泉、夕食で盛り返し、

意気揚々と帰ってきました。

 

というわけで、

腰の方は日常生活に支障はないレベルで、

姿勢によってごくたまにピシっ!と痛みが走る程度。

なんですが、今後に備えてしばし安静にします。。

今日のログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ