石井スポーツカスタムフェア2018@有明へ

これから夏へ向かう中では

ありますが、この時期恒例の

雪山装備のイベントへ行ってまいりました。

石井スポーツカスタムフェア

各種スキーギアの早期受注会と

なるこのイベントは、スキーヤーなら

多数が知るところと思います。

 

有明会場へ

平日の午後に参戦いたしました。

会場は昨年に続いての

有明 TFT ビル。

 

天気もいまいち、

電車でのアクセスも

少々難ありということで、

今年もクルマで行きました。

 

15日、しかも金曜日ということで、

首都高はクルマが多く、

さらには、会場近隣でも

某展示場のイベントで

混雑していたようで、

駐車場に入るまでに

30 分ほど待ちがありました。。

 

ようやく会場入り

なんだかんだで会場入り。

平日ということもあり、

人は少なめなはずですが、

それでも会場は

かなりの賑わいをみせていました。

 

SALLOT

今回の目玉の一つは会場に

入ってすぐのこれでしょう。

映画「私をスキーに連れてって」での

架空?ブランドである SALLOT の

スキーが本当に買えます。

 

板の作成は KEI SKI で

EZO というモデルが

ベースになっているようです。

 

お値段はカスタムフェア価格で

88,000 円。

初~中級板ということで、

お値段も控えめとなっております。

 

なお、サロットブースには

映画で実際に使われた、

このスキーや、

劇中で大活躍した、

TOYOTA CELICA GT-FOUR の

ミニチュアモデルも

飾ってありました。

 

お目当ては……

ウェア

そろそろくたびれてきた

ウェアの新調を考えたいところ。

 

ということで、

予算的に厳しい昨今では

ありますが、ウェアブースを

一通り見て回りました。

 

で、今回良いなぁと

思ったのは、、

GOLDWIN

今年はなんとなく

グリーンのウェアに目が

行きがちになってまして、

なかでも気に入ったのがこれ。

今度は地味めにいってみようかと。

 

お値段チェックは失念しました。。

 

BLOSSOM

もう一着はこちら。

モデルはワタクシです。

 

イタリア・VITALINI(ヴィタリーニ)製で

ジャケットだけで

79,000 円というお値段。

 

さすがに作りはしっかりしており

綿入りであたたかそうな逸品。

 

背面には大きく「B」のロゴが

配されています。

 

このウェアは完全受注生産で

その締切も 2018 年 6 月 22 日までと

大変シビアになっております。。

 

その他ギア

以前、このブログでも

ご紹介した SUBARU の板もありました。

参考:落ち着いた大人向け?SUBARU×SKI 2018

 

BLOSSOM

我らがBLOSSOMスキー

今年も展示されています。

ラインナップが増えました。

その一方で、それぞれの

モデルで少しずつ値上げと

なっているようです。

 

私が履いている WIND SHEAR も

上代価格は 1 万円値上げです。

 

また今回は VIST 社へ別注させた

オリジナルビンディングも

展示されていました。

 

ゲレンデブース

そして今回のもう一つの

各ブースの抽選会参加です。

 

一通り回って参加した

その成果は以下のとおり

(二人での成果です)。

他にも実質ハズレとなる

あめちゃん、ポケットティッシュ、

ボールペンなどもいただきました。

 

夜の宴

イベント参加後は、

現地集合したお友達と

隣接するビルの「大衆イタリアン」へ。

スキー仲間だけどゲレンデでは

会えない彼らと楽しいひとときを

過ごしました。

 

おまけ

帰りの首都高でこんな面白い

景色が撮れました。

 

ファイナルも?

というわけで、

有明会場の参戦記をお送りしました。

 

このカスタムフェアは

首都圏開催分は来月にも

五反田で予定されています。

 

こちらも都合がつけば

参戦したいと思っております。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ