猪苗代もなんとかオープン 16-17 No.002

今週末の初スキー、実は三連休を

利用して来ています。

 

ということで連休中日の本日は、

ホームゲレンデの猪苗代。

ちょうど本日オープンとなりました。

 

早速ゲレンデへ!

 

と行きたかったところですが、

引きずる体調不良により、お宿でまったりして出発。

ゲレンデ着はお昼少し前。

 

さて、本日の運行リフトは…

 

と本題に入る前にお詫び。

 

先日の記事で運行リフトについて書きましたが、

リフトの名称変更により私の記憶の中にあった

「第5」リフトは今シーズンも運休となっているようです。

 

実際動いていたのは下図の緑ラインのリフト。

滑走可能だったのはこの右側の「ぶな平ゲレンデ」と

左側の「ささ平コース」そこから下部の

「ふりこ坂」、「中央ゲレンデ」と

「葉山コース」と「西ゲレンデ」でした。

 

この「真・はやま第5リフト」は

はやま第1の山頂から歩いて登らなければ

ならないというビミョーなレイアウトなんですが、

初級~中級入口くらいのレッスン用としては

最適なリフトでしてシーズン中動かして

くれないのがとても残念です。

 

ということで、今回行くことのできる

最高地点で一枚。

晴れ間が見えました

 

このぶな平ゲレンデはしっかり雪が付いており、

圧雪もしっかりかかっていました。

少しブッシュがでていましたが、

ここでは気持ちよく滑ることができました。

 

が、昨日とは打って変わって、

暖かめの気温になってしまいました。

 

唯一の中斜面である「ふりこ坂」は

到着時点で土が見えていたので、

滑走はもう少し雪が積もってからという

事にしておきました。

 

ぶな平、ささ平を数本滑って下部へ。

中央ゲレンデはブッシュ、土などが

いたるところで顔を出し満足に滑れません。

 

コースも限られていたのですでに飽きはじめ、

そのままレストハウスへ入って休憩です。

 

ランチタイムを少し過ぎた頃でしたが、

朝ごはんをがっつり食べて来てしまったため、

ここではソフトクリームをいただきました。

 

他の食事メニューも一通り見てみましたが、

現時点ではその内容に大きな変更はないようです。

ちょうど休憩中にやってきたスクールの

責任者さんと今季お手伝いの打ち合わせ。

 

ついでに今年の技術的なテーマなども

少しご教示いただいたり。

 

期せずして長い休憩に。

その後、もう一滑りしようか…と

ゲレンデに出てみるも

雪がどんどん腐ってきており、

板が思うように滑りません。

 

ということで、

そのまま上がることにしました。

 

滑走距離はかなり控えめですが、

初日に猪苗代に来ることができたので、

まぁ良しということにいたしましょう……

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ