浜松餃子の実力チェック「石松」さんへ

昨日のランチ報告。

近所のショッピングモールに

出店している餃子専門店を

たずねてみました。

 

相次ぐテナント撤退

お店があるのは、

契約更改前後期間であるためか、

空きテナントが目立つ

ららぽーと新三郷

 

その館内 2 階の

フードコード内にあるお店です。

 

フードコートのお店も

約半数が撤退した状態に

なっています。

 

開業以来出店していた

私の贔屓の豚丼やさんも

撤退してしまい、寂しく感じる

今日このごろです。

 

浜松餃子初体験

閑話休題。

 

今回は選択肢の少ない中、

このフードコートでは

新しめの出店となる

元祖浜松餃子 石松」さん

で食べてみることにしました。

 

注文したのは石松チャーハンと

餃子 5 個のセット。

 

先に注文、会計し

呼び出しブザーをもらうという

決まりのフードコートシステム。

 

待つことしばし、ブザーの

音と共にご対面となったのがこちら。

餃子に添えられた茹でもやしが

浜松餃子の証拠です。

 

実食

餃子

まずはコレを食べましょう。

美しい羽つきで

焼き加減も絶妙な感じです。

 

お店オリジナルの餃子のタレに

ラー油を少々加たものでいただきます。

タレは少し酸味が強いタイプです。

 

餃子の味は非常にバランスが

良く誰が食べて美味しいと

思えるものだと思います。

 

その一方で

ちょっと特徴的なところが

感じられないというのも

実際の印象。

 

チャーハン

こちらはオーダーを

受けてから炒めてくれているようで

熱々のものが提供されました。

 

これだけでも

美味しく感じますよね。

それを差し引いても

なかなか高レベルで

あると思います。

 

やはりチャーハンは

こうでないと。

 

味付けは控えめですが、

タレをたっぷりつけた

餃子と一緒にいただくと

絶妙なバランス感です。

 

客単価向上策?

お値段は以上の内容に

漬物と味噌汁がついて

お値段 1,080 円(税込)。

 

この値段をどうとらえるか。

 

個人的には

餃子のレベルを考えると、

ちょっと高いかな

という印象です。

 

そして気になったのが、

オーソドックスな定食の

価格設定。

 

餃子は最低でも 10 個ついてきて、

これで 980 円という

価格設定な正直いかがなものかと。

 

「10 個は多いかなぁ」

という人は絶対にいるはずで、

そんな人向けに

餃子 5 個の定食も

あって良いかと思います。

 

2018 年 2 月の特典

ところで、今月一杯は

グレードアップキャンペーン

なるものが開催中で、

ららぽーとポイントカードを提示すると

ドリンクサービスが無料でもらえます。

 

したっけ。


浜松ぎょうざ石松 ららぽーと新三郷店餃子 / 新三郷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ