猪苗代 14-15 滑走日誌 No.043

今日はフリーで猪苗代。

天気は晴れ。

ほぼ一日を通じて磐梯山の姿を望む事ができました。

image

磐越道からの磐梯山

気温は高めで春のような陽気。

南斜面のこのゲレンデは朝から早速雪が緩んできました。

 

ミネロエリアからスタート。

下部はおそらく圧雪されておらず、

赤埴の左コースの下半分が綺麗に踏んでありましたので、

早い段階でここに移動し数回大回り。

この頃は程よい雪質でとても気持ちよく滑れました。

 

一度コブ斜面側にも入ってみましたが、

雪も柔らかめでちょっと楽しくなれました。

 

少し荒れてきたので下部に戻り、

初心者コブを数本攻めてみます。

リズム早め、雪は硬めでちょっと難易度高いですが、

なんとかミスなく完走できました。

 

ランチは同行の友人が初めてという事で、

中央エリアに移動して数本滑ってレストランさんすいへ。

オーダーはもちろんミルク味噌ラーメン。

image

安定の美味しさです。

が、数量限定のチャーシュー丼は売り切れていました。

 

中央エリアのリフトは軒並み待ち時間長めだったので、

早々にミネロエリアに戻ります。

再び赤埴のコブに挑むも、

あっという間に深く成長しており敢えなく玉砕。。

image

以後は下部の初心者コブで遊ぶ事にしました。

 

そして、本日のメインイベント。

月一で開催されるヨルミネロ。

日中営業が 16:30 に終わると行われる

ナイター前の圧雪が売りです。

 

圧雪している間は滑れないので街へ降りて

お買い物を済ませておきました。

 

綺麗に均され、照明に照らされて幻想的なゲレンデを

気持ちよく大回り。

image

ただ、日が落ちると気温がグンと下がり、

緩んだ雪がカチカチに。

 

硬めの圧雪バーンを大回り。

数本滑って休憩し夕食。

メインの唐揚げカレー、特にデザートの

ハニーメロンパンは絶品でありました。

image

温めたメロンパンの上に蜂蜜をかけて、

そこにソフトクリームをのせてあります。

 

メロンパンはノーマルの味が売り切れてしまい、

抹茶味で提供されました。

 

温かいメロンパンとソフトクリームの異色コラボ。

中を取り持つ蜂蜜も程よい甘さを出してくれています。

 

お腹の膨れたあとは数本滑りましたが、

削られた雪がザラメ状にあちこちにたまりはじめ、

楽しくなくなってきたのでそのまま上がることにしました。

 

今宵は猪苗代の街なかで泊まり、

明日も町内で滑る予定です。

 

なお、この「ヨルミネロ」は、

3 月にも開催される予定です。

本日のログはこちら

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ