こだわりのお米、こだわりの炊き方

本日はちょっと毛色の違った

エントリーをお届けします。

 

普段のお米をちょっと

美味しく食べたい方にも

必見の内容となっております。

 

こだわりの有機米

きっかけは、

今朝届いたこんなお品。

某所で知り合った方より、

有機農法で栽培しているという

お米を送っていただきました。

 

ちなみに、この方、

有機農法をいち早く取り入れたり、

最先端を行くような方法を

日々実践し続ける

とてもパワフルなお方。

 

色々と得るものがあります。

 

おっと脱線。。

では、「とりあえず、炊くべ!」

 

と行動に移す前に、

この方から教えて頂いた

美味しいお米の炊き方を

皆様にもご紹介しておきます。

 

重要なのはお水

私がよく行く会津は

米どころとして有名です。

 

なので、お宿などで提供される

ご飯は大概どこも美味しいんです。

 

でも、そこで買ったお米を

自宅(埼玉)で炊くと、

「ちょっと違うな。」

 

と思ったり。

 

よくよく考えてみると、

会津は「お水もおいしい」

という事なんですよ。

 

なので、その地のお水で

炊けばもう少し美味しくなるはず。

 

ですが、

さすがに水を汲んで

もって帰ってくるのは……

 

ということで、

お米を送って下さった方に

相談してみました。

 

自宅で美味しく炊くには

その答えはずばり、

「ミネラルウォーター」を使うこと。

 

これは既にやっている方も

いらっしゃるでしょう。

 

この方法の問題点は

お米を研ぐ→炊くまで

全てミネラルウォーターを

使うと結構な量を

消費してしまうこと。

 

私のような庶民には

なかなかできることではありません。

 

では、どうすればいいかといいますと……

(我ながらやけにひっぱりますね)

 

最初が肝心

ここ重要!

 

先の方曰く、

「お米を研ぐ時、最初だけ

ミネラルウォーターを使えばいいのよ」

との事。

 

最初に浸した段階でお米は

結構な割合でお水を吸い込むんだそうです。

 

なので、「2 回目以降は

普通の水道水をつかっても

味はそれほど変わらない」

んだそうですよ。

 

ちょっとした工夫で

こんなひと工夫で、

ご飯が美味しくなるなら

やってみない手はありませんね。

 

皆さんも是非一度お試しくださいませ。

 

※まだこのお米を口にしては

おりません。

食後の感想などは

また改めてお送りします。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ