茨城の魅力増大!期間限定無料バス「ひたちのくにめぐりん号」で名所めぐり

今週末 11 月 13 日は茨城県民の日。

茨城出身のワタクシが気に揉む、

県内の公共交通機関の弱さに一筋の光明が、

という話題を。

ひたちのくにめぐりん号

只今、茨城県内の観光地活性化を

目的として「ひたちのくにめぐりん号」という

バスが運転されています。

無料で観光地を効率よく

「ひたちのくにめぐりん号」は、

週末を中心に交通結節点と

茨城県内の主要観光地を結ぶ

バスで、運行するのは「つばさ観光」さん。


運賃は実証実験ということで

なんと「無料」であります。

※つばさ観光さんのツイッターアカウントはこちら

概要

運行期間

2021 年 11 月 5 日 ~ 2022年 1 月 23 日の

土日祝日(年末年始は運休)。

詳しくは公式サイトの運行日カレンダーを。

運行コース

運行されるコースは以下の 3 つ。

各便の時刻表はこちら

海浜公園便

つくばエクスプレスのつくば駅(以下つくば駅)と

ひたち海浜公園を往復するルートで、

途中の停留所は

つくば駅、沼田(筑波山)、フラワーパーク、

偕楽園、水戸駅、那珂湊、海浜公園

となっています。


今年リニューアルされた「いばらきフラワーパーク」、

春のネモフィラ、秋のコキアで有名な

国営ひたち海浜公園」を結ぶルート。

※ 沼田バス停は乗降制限あり。

茨城空港便

水戸駅から茨城空港を経由し

つくば駅を往復するルート。

停留所は、

水戸駅、茨城空港、フラワーパーク、沼田(筑波山)、つくば駅

となっており、この便では遠方から

茨城空港を利用して来県される方のために

設定されたルートとも言えます。

※ 沼田バス停は乗降制限あり。

笠間便

水戸駅から笠間、フラワーパークを

経由して土浦駅・つくば駅まで往復するルート。

停留所は、

水戸駅、笠間稲荷、フラワーパーク、土浦駅、つくば駅

となっています。

交通結節点とフラワーパーク、

ワタシのふるさと笠間を結ぶルート。

※ 「笠間稲荷」周辺では、
 2021 年 11 月 23 日まで「菊まつり」が開催されています。

スーツさんも

交通系 Youtuber として有名な

「スーツ」さんも動画を上げています。

この動画は PR を兼ねたプレ走行のようで、

実際の運行ルートとは異なります。

祈!茨城の知名度向上

どこぞの魅力度ランキングとやらで

最下位になった茨城県ですが、

魅力はたくさんあると思います。


かのランキングは魅力度というよりは

知名度の低さが数値化されたもの

という風に捉えるようにしています。


魅力を発信する方法としても

今回のバスは良いきっかけになるかと。


茨城出身のワタシも機会あれば

乗車してささやかながら

情報発信のお手伝いが

できればと思っております。



したっけ。

コメントをどうぞ

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ