意外な伏兵猪苗代リゾート 滑走日誌 15-16 No.007

三連休 2 日目。

そろそろ猪苗代で滑りたい。

そう願っていましたが、

この日も雪不足のためクローズ決定…

 

途方に暮れている所、

お隣の猪苗代リゾートスキー場が、

「ゴンドラと上部リフト 2 本を動かしている。」

という情報を得ました。

 

ということで、後ろ髪を引かれながら

ちょっと浮気することに…

 

DSC08897_R

天候は雪。

強弱をくりかえしながらも

なんとか一日降り続いてくれました。

 

一番下の第一リフトは動いていないので、

ゴンドラで山頂へ。

 

山頂駅からの滑り出しが中斜面になっているのですが、

ここに石、ブッシュが出ておりいきなり緊張を

強いられます。

 

そこを少し降りるとなんとか雪があるようです。

まずはメインとなる「クリフサイド」「レイクビュー」コースを

つなげて滑ります。

 

なかなか気持ちよく大回りができました。

この下に繋がるパノラマコースがオープンすれば、

快適に大回りのロングクルーズが楽しめます。

 

このコースも途中の急な箇所で、

小石が出始めてきたので、

「ファンタジー」コースへ避難。

 

こちらは斜度がゆるくなりますが、

積雪も多めで、人も少ないので

ゆったりと滑ることができます。

 

ということで、

第 2 リフトに乗ってここを

主体に回すことにします。

 

しばし回したあとは、

ゲレンデの大外を回るクレセントコースへ。

今日現在、開放されている唯一の下山コース。

 

コース幅はちょっと狭いですが、

下部を除いて程よい斜度が続く

クルーズバーンです。

 

ただし、このコースも

斜度が急になるところでは

ブッシュが見えていました。

下まで降りたついでに

ゴンドラステーションでトイレ休憩。

 

…のつもりが脇のクレープ屋さんに

みなさん吸い寄せられて。。

DSC08903_R

チョコバナナ生クリームのクレープ

もちろん 1 人一個ではなく、

2 人でシェアしましたよ。

 

さて、クレープのカロリーを

消費する間もなく本日のランチ。

 

今回のお宿の食事は

とにかくボリューム満点。

ということで、

お昼は控えめにすることにしました。

 

メニューはつまみ的なこれ。

DSC08908_R

スティック状のはコロッケです 500 円

 

とソースかつ丼(980 円)を注文し、相方様とシェアすることにしました。

DSC08907_R

ソースカツ丼は肉厚、

衣も厚めでサクサク。

なかなか美味でありました。

 

ランチを食べている間、

雪はかなりの勢いになっていましたので、

嬉しいと思う反面休憩時間は長めに・・

重い腰を上げてみたら、

滑走魂に意外にも火がついて、

午後も第 2 リフトを中心に回して、

結局リフト終了時間まで滑りました。

 

まだまだ制限の多いコースではありますが、

魅力的なコースレイアウトで、

リフトが寒いのがアレですけど、

なかなか良いゲレンデだと思います。

 

ここもマックアースだったら良いのになぁ…

なんて思ったりして。

 

そしてお宿に戻って本日のお夕飯。

DSC08930_R

今日も品数豊富!

さらに、昨日に引き続いての馬刺し。

DSC08932_R

と名物の「スタミナかつ」ご近影!

DSC08931_R

これが絶品でご飯がついつい進んでしまいます。

ということで小さい茶碗ですが 3 杯のご飯をペロリ。

軽く反省しつつもとても幸せな気分になりましたとさ。

 

ところで、この日は連休中日。

周辺の所謂メジャーなゲレンデは、

どこも混雑していたようで、

駐車場も満車になった所が多かったようです。

 

翻ってこちらはリフト待ちなし。

ランチタイムのレストランも空席あり。

結果としてゲレンデ選択もバッチシ決まったな!

という感じでした。

 

本日のログは機器トラブル(リモコンの電池切れ)の

ためありません。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ