箕輪 14-15 滑走日誌 No.049

今日は「東北ファン増殖ツアー」の 2 日目。

天気予報では気温上昇とのお話。

ならば少しでも標高の高いところへということで箕輪へ。

 

天気は晴れ。

今日は高気圧ががっつり停滞し、

あちこちでいい天気だったようですね

DSC07661_R

 

さて、早速滑走開始。

まずは人が少なく、バーンが荒れる前にメイプルストリートを数本大回り。

昨日まで冷え込んでおり、雪も降っていたので、

この時期とは思えないほどの雪質!

DSC07663_R

中央は磐梯山

 

 

その後、プライズ検定?を受けると思しきレッスンの集団が

増えてきたので、山頂エリアへ一旦退避してみます。

DSC07680_R

標高約 1,500 メートル。こちらも絶景であります。

ただし、こちらから滑り出す「エンジェルストリート」は、

日常的な強風のため雪が飛ばされており、

カリッカリのバーンでした。。

 

もう一度山頂へ上がり、今度は F.W コースを

メイプルストリート方面へトラバース。

すると、こんな絶景がお出迎え!

DSC07687_R

そうこうしているうちに雪が荒れて来たのでコブモードへ。

メイプルストリート上部に一本だけあった

コブラインをローテーションして練習します。

 

少しトリッキーな箇所もありましたが、

なんとかバンク的なラインで滑れました。

ランチはホテル併設のレストラン「パノラマ」にて

しょうが焼きのセット。美味!

DSC07694_R

おかずもですが、何より会津産コシヒカリが旨いんですよ!

 

午後も引き続きコブを攻めましたが、

友人たちの翌日を考えて少し早めに戦線離脱。

直後にがんばったご褒美?にクレープなど。。。

DSC07696_R

さすがにカロリー過多っぽかったので

今日はこの 1 つを友人とシェアしました。。

 

ゲレンデを後にし、すぐ近くの横向温泉のホテルにて日帰り入浴。

近所にある中ノ沢や沼尻温泉とも違う、

鉄分豊富なお湯で保温効果が高いようです。

 

帰りの東北道では北関東道からの合流車とみられる

渋滞がありましたが、那須高原で夕食を取ってから

当該区間に差し掛かったところ、既に解消。

 

これまで長野ファンだった友人も、

渋滞の少なさには感心していた様子。

シーズン終盤ではありますが、

洗脳は順調に進んでいるようです。

 

本日の滑走ログはこちら

(なぜか午後のログが欠落…)。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ