商船三井フェリー乗船記(さんふらわあさっぽろ)

年末年始を北の大地で過ごした今回の旅。

お名残惜しくも北海道を去る時が来ました。

帰りは商船三井フェリーにお世話になります。

 

1 月 3 日

苫小牧港についたのは 16:30。

岸壁には来るときに乗ってきた「いしかり」と、

八戸に向かう「シルバープリンセス」

も停泊していました。

DSC06842_R

帰路で利用するのは商船三井フェリーの

「さんふらわあさっぽろ」。

苫小牧から大洗への所要時間は約 19 時間。

DSC06841_R

出航は 18:45 ですが、17 時過ぎには

乗船開始となりました。

 

内外とも「いしかり」に比べると

いくらか古さを感じますね。

船内はフリースペースが少ない印象でした。

 

本日の寝床

今回はカジュアルルームを手配しました。

昔の等級(他社のフェリー)だと 2 等寝台に

あたるグレードですね。

DSC06845_R

ベッドの脇に荷棚もあり一人当たりのスペースは

「いしかり」B 寝台より広くとられています。

 

ただ、この部屋はスマホの電波が入りにくく、

私のスマホでは少し沖に出た時点で通信

できなくなりました。

DSC06866_R

照明灯具の脇にコンセントがありましたが、

スペースが狭く少々使いづらかったです。

 

ベッドは普通のカーテンでプライバシーを

確保するタイプで、寝具は枕、毛布と

毛布用のシーツが用意されていました。

 

大浴場

ベッドに荷物を置き、まずは出航前に

お風呂で「解凍」作業。

 

行く途中にエコノミールームを

ちらっと覗きましたが、

ここが満席だとやはり息苦しい印象。

フリースペースに陣取る人が

沢山いるのも納得です。

 

お風呂は「いしかり」と同じ

くらいの広さですが、

こちらにはサウナと

水風呂もありました。

 

夕食

さっぱりしたところで夕食。

 

この便ではレストランで夕食と

翌日の朝食、昼食が提供され、

その内 2 食がセットになった

割引チケットもあります。

 

今日の夕食と明日の朝食または

昼食で使えるセット券(2,400 円)を購入。

 

夕食はおきまりのバイキング。

最後の晩餐?としてやはり

ちょっと食べ過ぎました。。

DSC06847_R

 

食事を楽しんでいる間に

いつの間にか出航していたようです。

 

あっけなく北の大地にお別れです。

窓の外に流れる苫小牧の灯りを見ながら

内心「行ってきます」とつぶやきつつ。。。

 

早めに就寝

レストランでゆっくり過ごしたあとは、

少し早いですがそのままベッドに

向かうことにしました。

 

眠りに入る頃には津軽海峡からの

風とうねりで船体が揺れ始めていた

のでいいタイミングだったかと。

1 月 4 日

6 時過ぎに起床。

 

船内を散策してみます。

フリースペースでそのまま

眠っている方多数。

中にはキッズスペースで

眠っている大人の方も。。

 

日の出鑑賞

インフォメーションカウンターは

まだ無人でしたが、

今日の日の出時刻についての

案内が出ていました。

それによると 6:42 頃とのこと。

 

雲は多めでしたが切れ目も

見られたので、日の出を

愛でようとデッキに出てみました。

 

船は宮城県沖を航行中でしたが、

やはり北海道よりは

幾分暖かいようです。

 

とはいえ、しっかり防寒対策を施して待機します。

DSC06858_R

なんとかそのお姿を拝む事が出来ました。

 

朝食

朝食もバイキング。

DSC06862_R

 

自分では控え目にしたつもりではありますが、

明日から節制いたしましょうということで。。。

 

福島県沖では

その後は売店を冷やかすなどしていると、

船は福島県沖へ。

DSC06864_R

福島第一原発は洋上から見る限り

なんともないようにも見えました。

 

そしてやることもなくなったので、

寝室でぐっすり。。気が付くと 12 時近く。

 

レストランでは昼食営業が

始まっていましたが、

お腹は空いていなかったので、

ランチは下船後にどこか途中で

ということになりました。

 

下船

そして船は定刻に大洗着。

 

こうして実際に過ごしてみると事前には

長いだろうなぁと感じていた船旅も

本当にあっという間でした。

DSC06875_R

下船はドライバーと一緒にクルマに乗る形で。

かつて乗った今はなき東日本フェリーでも

この形式だったことを思い出しました。

DSC06878_R

第二車両甲板

 

下船後はそのまま北関東道、常磐道を走り、

谷田部東 PA でランチをとりました。

 

かくして、「年末年始 北の大地で

雪とふれあう大豪遊」ツアーは終了。

明日からしばらくはつつましく

生きていこうと思います。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “商船三井フェリー乗船記(さんふらわあさっぽろ)”

  1. […] できればまた、以前のような豪遊スキーで […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ