贅沢ソフトクリーム「クレミア」を食べてみました

自称ソフトクリーム愛好家?として、

かねがね気になっていたソフトクリームがあります。

 

その名は CREMIA(クレミア)

公式サイトによると、特徴は以下の 4 つ。

  1. 北海道生まれの上質な生クリームを 25% 使用
  2. 乳脂肪分 12.5%
  3. 上質感を目で味わう流麗フォルム
  4. クリームと最も相性が良いラングドシャコーン

 

との事。

特徴を読むに連れ食欲が増進してきますね。

 

で、どこで味わうことができるのか。

 

インターネット検索を駆使して、

最寄りはレイクタウンのテナントにて扱いがあることを

突き止めました。

 

ということで、一路レイクタウンへ。

レイクタウンは kaze と mori の大きな 2 つの建物に

分かれていますが、このテナントは mori の三階、

南側にあります。

 

お店の名前は「茶寮 kikusui」。

お茶屋さんが経営するスイーツのお店です。

抹茶パフェなど和風なスイーツが多数ラインアップ

されていますが、迷うことなく CREMIA を注文。

いざ実食。

 

まずはそのフォルムから。

IMAG2248_R

こじんまりとした印象。

通常サイズのソフトクリームより

一回りくらい小さいです。

 

ちなみに上の特徴にあるように、

この独特なフォルムは特別なアタッチメントを

ソフトクリームサーバーに装着することにより

作り出すことが可能になっています。

 

今回はこのお店限定サービスである

抹茶パウダーのトッピングをして貰ってます。

鮮やかです。

 

では、一口。

 

牛乳感、はんぱない!

 

牛乳をそのまま食べているとも言える味わい。

もちろん濃厚なんですけど、

これまでのソフトクリームはそれとは比べ物になりません。

 

抹茶のトッピングが感じられないくらい、

ガツーンと牛乳の味がきますね。

個人的には大変好きな味。

 

そして、コーンのラングドシャがこれまた美味しい!

本当に相性バツグンでありました。

 

ということで、大変満足した次第ですが、

以下気になった点。

 

元々壊れやすいラングドシャのコーンですが、

ゆっくり食べているとどんどんシナシナになります。

特にこの時期は急いで食べたほうがいいでしょう。

 

また、食べごたえの割にお値段が少しお高い(税込 500 円)

気もします。。

 

いずれにせよ、かなりオススメの逸品ですので、

お近くのソフトクリームフリークな方は是非お試しあれ。

 

したっけ。

キクスイ イオンレイクタウン店日本茶専門店 / 越谷レイクタウン駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ