ちょっと遠出ドライブ(那須ガーデンアウトレット・ご当地フラペチーノ・板室温泉)

昨日の話題。

近頃溜まったうさを晴らしに

少し遠出してみました。

目的地は那須方面。

那須ガーデンアウトレット

ゆっくり目に自宅を出て、

まず向かうは那須板室インターを降りてすぐの

アウトレット


特に「これを買う!」というのは

なかったので園内?をぶらぶら。

ランチはジンギスカン

お昼ごはんは第 2 駐車場にて

期間限定で開催されている

SAPPORO ジンギスカン PARK にて。

テント下のため色味がおかしくなっています。

ラム肉ジンギスカンのセットは 1人前 1,450 円で

野菜もついてきます。

他に、豚、鶏なども加わったセットや、

肉の単品などもあります。


今回は基本のラム肉を食べました。

ラムは癖がかなり少なく

初心者の方向け。一方で、

羊好きのワタシにはちょっと物足りない感じ。


那須といえどもそれなりの暑さで、

生ビールをぐいっといきたいところでしたが、

日帰りドライブのため断念。。


お味はなかなかのレベルなのですが、

食材が保存用のビニールに入ったまま

提供されるのはいかがなものかと。

※「ジンギスカン PARK」の開催期間は、
 2021 年 7 月 9 日(金)~ 7 月 25 日(日)まで、
 開催時間は 11:00 ~ 19:00(ラストオーダー 18:30)
 となっています。

ご当地フラペチーノ

昼食後はさらに散策し、

おやつタイムはスターバックスへ。


現在、スタバでは出店している都道県毎に

ご当地フラペチーノというメニューを

展開しています。


栃木県のメニューは、

「らいさまパチパチチョコレートフラペチーノ」。


「らいさま」とはご当地でいう「雷」のことで

夏の栃木の風物詩とも言えるもので、

これを表現したフラペチーノとのこと。


ベースはチョコレートフラペチーノ。

ホイップのマンゴパッションーソースは

稲妻を表現したとのこと。


さらにはチョコレート味の

キャンディーは口のなかでパチパチ弾けるタイプ。

ここでも雷を表現しています。

板室温泉

アウトレット散策、ランチなどで

結構な汗をかいたため、帰路に付く前に

ひとっ風呂浴びていくことに。


ここいら辺でパッと思いつくのは

那須湯本や塩原の温泉ですが、

今回選んだのは板室温泉。


湯本、塩原に比べますと

ひっそりとした温泉街ですが、

900 年を超える歴史を持つ

由緒正しい温泉。


立ち寄った共同浴場

板室健康のゆグリーングリーン」でも

その歴史を垣間見ることができる

「綱の湯」があります。


入場料金は大人 500 円と

リーズナブル。しかも JAF 会員は

さらにお安く(100 円引き)入れます。


お湯はアルカリ性単純泉。

ちょっと塩素が強いですが、

地元民御用達という雰囲気の

まったりとした温泉施設です。

帰路で東北道を南下していると

前方に怪しい黒い雲が。

ここでも「らいさま」を味わうことに。


らいさまは栃木→埼玉まで追いかけてきて、

夕食休憩のために立ち寄った

蓮田サービスエリアでも猛威を奮っていました。


フードコートで食事を注文しようとすると、

停電となり、、

非常時照明だけ点灯

ここでの食事は諦め、

お弁当を購入して帰宅したのでした。。


したっけ。



コメントをどうぞ

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ