2020-21 シーズンの インストラクター休業……

本来ならば、スキーインストラクターとして、

猪苗代の某宿舎から

日々お送りしているはずの当ブログ。


今年は諸々の理由によりまして、

この稼業はお休みをいただくことに。。


スポンサードリンク

コロナ禍で

その理由はこれです。

このおかげでワタシが稼働するはずだった

学校団体のスキー修学旅行が激減。


ワタシが働かなくても良くなりました。

さらに緊急事態宣言

そして、先日発出された

緊急事態宣言により、

実施を予定していた学校さんから

さらにキャンセルが入ったそうです。


一個人としてではなく、

スキースクールとしてもまぁ、やばいです。

これでかなりの収入が消えることになりますから。

スキー場としても

また、スキー場側としても、

こういう団体さんは大きなお金を

落としてくれる「良客」でも

あり、売上でもかなり重要な割合をしめるんです。


その証拠に、

昨シーズン少雪のため、

多くの団体がキャンセルとなった某ゲレンデは

今季、休業(廃業同然)の憂き目に。


今シーズンなんとか営業できている

スキー場もこれら団体さんの

キャンセルが相次ぐことで、

さらなる休・廃業となるところが

増えてしまうのではないでしょうか。

来シーズンは……

ということで、

今季は埼玉の「仮住まい」にて、

「副業」に専念することになりました。


色々と厳しい状況ではありますが、

「一般スキーヤー」として

ゲレンデに通うつもりです。


ワタシにとってスキーは、

「不要不急」ではありませんから。


したっけ。




クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ