FISCHER スキー試乗レポート

本日のエントリー二つ目。

 

ちょこっと試乗レポートです。

今朝のフリースキーの時、

FISCHER RC4 THE CURV DTX に

乗らせていただきました。

エキスパート向けオールラウンドモデル。

長さは 164cm、RADIUS は 14m。

 

今日は暖かでしたが、

朝の雪が締まった状態で乗った印象です。

 

まず、第一に「軽い」です。

私のVOLKL の PLATINUM SW に

比べると格段に軽いです。

 

それは滑らせてみても

同じ印象で、あらゆる操作が軽やかに

行なえます。

 

さらにしなやかにたわむ印象で、

スキッド、カービングターンとも、

とても容易です。

 

あるていど飛ばしても

安定感はなかなかのもので、

まさにオールラウンドに使える板となっています。

 

ただ、ワタクシ的には

少し回りすぎるかな?という

印象がありましたので、

選択するならばこれより

ワンサイズ長いモデルにすると思います。

 

THE CURV には幾つかのモデルがありますが、

このモデルに限っては、

軽さ、しなやかさなどから、

中級者以上の方にオススメできる

かと思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ