19-20 滑走日誌 No.09 猪苗代

三連休最終日は猪苗代へ戻りました。

ゲレンデは昨日からの雪で少し息を吹き替えしたようです。


スポンサードリンク

ホームゲレンデ復活!?

猪苗代スキー場は下部まで白くなり、

中央ゲレンデが下まで滑れるようになりました。

合わせてはやま第 3リフトの運転が再開されました。

※ ミネロエリア、葉山ゲレンデはクローズ。

まずははやま第 1リフトに乗り、

今シーズンの滑走 3 回目となるふりこ坂へ。


ここは未圧雪。

今日の雪はかなり重いパウダーで

なかなか手強いバーンとっておりました。。

ゲレンデ上部は

一方でお馬返し、ぶな平にあったブッシュなども

見えなくなりました。

さらに圧雪が入り、

少し柔かめながらも良好バーン。


朝は気持ちよく飛ばすことができました。

赤べこ

今日は午後早めに上がる予定。

ランチは少し遅らせて下界で、と決めたため、

11 時頃に中腹にある「赤べこ」にて

休憩をとることに。

ここは昨シーズンまでしばらく閉鎖され、

トイレだけ使えるようになっていました。


さらにそれ以前は共食設備もあり、

牛丼などが食べることができました。


今シーズンの特殊な状況により、

休憩所として復活、

今日はミネロでおなじみの

焼き立てパンの出張販売がありました。

メロンパンを購入しランチまでのつなぎとします。

寒さと格闘

今朝、「関東では3月下旬の暖かさ」という

天気予報を見たため、薄着にて

出てきてしまった我々。


震えながら上部を頑張って滑り、

午後 1 時頃下山しました。


駐車場に停めておいたクルマの

雪は溶けており、それなりに

気温は高いんだなぁと理解した次第。


上はあんなに寒かったのに……

ランチ

ということで、ランチは猪苗代へ。

当初の予定では「おやじカフェ」さんで

食べる予定でしたが、

店内は満席&待ち客 6 組ということで、

予定を変更し、野口記念館脇の

ドライブイン磐尚さんへ。


こちら、そばが美味いという

ことでしたが、

喜多方ラーメンとミニソースカツ丼セット(1000 円)に。

どちらも美味、特にカツは

良いお肉を使っている印象でした。


※そばは相方様からちょっともらいましたが、
 そちらもとても美味でございました。

下界の仕事準備

ランチ後、連休を共に過ごした仲間たちと

別れてスクール宿舎へ戻って来ました。


こちらの滞在も残り一週間。

復帰?となる下界での仕事の準備を

しながらこのブログをまとめております。。。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ