スバルアウトバック新グレード B-Sport と新色チェック

本日 2 つめの記事もスバルネタ。

先日発売となったスバルアウトバックの

年次改良モデルの実車を見に行ってまいりました。


スポンサードリンク

クールグレーカーキ

展示車のお色は新たに追加となった

クールグレーカーキ。

ですが、すでに XV などで採用されている色で、

人気もそれなりにあるようで

町で見かけることもしばしば。

アウトバックの大柄ボディとの組み合わせも

悪くありません。

が、遠目で見ると XV との判別が

つきにくいかも……

B-Sport

こちらの展示車、グレードも

今回追加となったもの。


E 型まで存在したベースグレードに

入れ替わる形です。

外観上はルーフレールブラック化、

アルミホイール大径化くらいの

小変化にとどまります。

装備

一方で変化があるのが内装・装備。

シートはウルトラスエードと合成皮革の

組み合わせにアクセントのシルバーステッチ。

落ち着きがあってさわり心地も良好。

なかなか上質なしつらえとなっています。

ウルトラスエードはドアトリムにも。

質感向上に一役買ってます。

追加装備

ベースグレードに加えて

以下装備が追加となっています。

まずはアルミペダル。

そして、見えない部分ですが、

サスペンションにスタブレックスライドが

装備され、足回りに関しては

他グレードと同等になりました。

省略装備

質感については維持される一方で、

省略された装備も。

これもわかりにくいですが、

ステアリングヒーターは付きません。

それともう一つ、後席のシートヒーターも

省略されました。こういうところで、

価格を低く抑える努力をしているんですね。

乗り味は……

F 型については試乗車が用意されないということで、

試乗は叶わかったんですが、

「足回りなどの設定はいじっていない」そうです。

いつまで販売?

一通り見させてもらった後、

ディーラーの方に新型の登場時期について質問。


すると答えは「未定」とのこと。

少なくとも来年後半とされる「レヴォーグ」の

発表より後になることは間違いなさそうです。

ということで、私はこの

F型を導入することで決まりそうです。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ