【初滑り!】17-18 滑走日誌 箕輪 01

ゲレンデデビューのご報告です。

 

11 月から大量降雪などに

恵まれましたが

ワタクシ自身は諸々の事情によって

少しゆっくり目のデビューです。

 

しかも風邪を引いているため、

カラダのコンディションは……

 

猪苗代エリア必須アイテム

まずゲレンデに赴く前に

猪苗代駅前の観光協会へ。

 

ここで「いなチケ」を

購入します。

いなチケについては、

以下記事をご参照ください。

 

冬の猪苗代をオトクに楽しむなら「いなチケ」「ゆきいち」2017-18

早くも完売!「いなチケ」2017-18

 

ゲレンデ着!

なんやかんやで箕輪スキー場の

駐車場に付いたのは 9:40 頃。

準備してゲレンデに向かいます。

久しぶりに雪の上に

立ちました。

周辺もすっかり銀世界。

それだけで気持ちは高ぶりますね。

 

まずリフト(C 線)に乗り山頂へ。

 

積雪は

公式発表によりますと

積雪は 70 センチとのことですが、

滑り出すと、一部積雪が

薄いところがあります。

 

もう少し量が欲しいところですが、

さすがに高い標高だけあって、

雪質は良好です。

 

天候は

曇り。ですが、上半分はガスの中。

それなりに人も出ていますので、

慎重に滑ります。

 

シーズン初めのチェック

数本滑ったところで

スクールの主任さんが来て合流。

 

シーズン初めにチェックして

おきたいポイントについて、

トレーニングを受けました。

 

詳細は別に書きたいと思いますが、

このおかげでシーズン初にしては

なかなかいい感じに

乗れていたと思います。

 

ランチタイム

トレーニングが終わり、

時間を少し後ろに

ずらしてランチタイム。

 

今回はレストハウス棟の

レストラン「クリスタル」へ。

 

こちら、恐らく業者さんが

変わった模様で

メニューが一新されています。

 

そんな中からガッツリ系と

思われる「焼きとんランチ」を

チョイスしてみました。

 

「焼き」とは焼肉で、

「豚」は豚汁。

これらとご飯のセットです。

お値段は 1,350 円。

 

こちらのレストランは食券システム。

早速いなチケで支払いますが、

先シーズンからシステムが改善されており、

いなチケと差額を窓口で払えば

食券購入不要で注文できる

ように改められていました。

 

ガッツリ系ランチ

ではお料理近影。

和風に味付けした豚ロース焼肉と

大きい田舎風豚汁がドーン。

 

画像では分かりにくいですが、

豚汁は具だくさんでした。

 

どちらもなかなかの美味しさでした。

ただ、ご飯がもう少し欲しかったかも。

 

そして相方様は「もつとんランチ(1,250円)」。

こちらはもつ煮と豚汁のセット。

 

もつ煮はおかずにしてもよし、

つまみにしてもよしで

かなり美味しかったです。

 

ゲレンデ価格ということを

考えればまぁ納得できる内容かなと

思えます。

 

午後の滑走は

午後もガスは晴れず。

とりあえず、開放している

コースをぐるっとまわり、

それにプラスαで滑って

早めに上がることにしました。

 

なんてったって風邪引きですから……

 

気になるツリーラン

今シーズンから、新コースとして、

これまでのコースに隣接する

林の中を滑れるようになっています。

 

※個々を滑るにはヘルメットの着用が

必要となっています。

 

もちろん興味はあったのですが、

積雪が十分でなく、ガスも出ていたので

今回はパスすることにしました。

 

今日は猪苗代の街で宿泊し、

明日も箕輪で滑ります。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ