滑走日数 50 日は高畑で! 滑走日誌 15-16 No.050

猪苗代での団体レッスン活動が終わり、

今日は自宅へ戻る日となりました。

 

特に予定もないので、朝早めに宿舎を出て、

スキーをして帰る事にしました。

DSC09370_R

しばしのお別れ

 

場所は会津高原高畑スキー場。

 

年始に訪れていました(初日2 日目)が、

あの時は雪が少なく、満足に滑れる状況では

なかったので、今回はそのリベンジということで。

 

寄り道と言うには…というルートではありましたが、

猪苗代からの走行距離は 100km ちょっと。

全線下道を使って所要約 2 時間半で到着です。

 

天候は曇り。

雪がぱらついたり、青空が広がったり。

気温は低めですが、時折差し込む陽の光を受けて、

レストハウスの屋根の雪はどんどん溶けているようでした。

 

まずは猪谷ゲレンデを大回り。バーンは硬め。

その上に薄っすらと新雪が乗っていますが、

油断するとスキーはどんどん落とされていきます。

少し荒れていましたので、2 本目以降はスピードを

抑えて慎重に滑るようにしました。

 

DSC09371_R

正月には惨憺たる状況だったこのコースにも

全面雪が付いていました。

とは言え、雪は少なく、

所々で石が浮いていたりという状況でしたけど。

 

今日はリフト「レッドライン」が運休。

DSC09373_R

ココのコブが滑りたかった。。

 

ですので、その他のリフトを使って、

前回滑ることができなかったコースを回ります。

DSC09375_R

オレンジインコースのパウダーエリアに

少しあったコブは雪も柔らか目でいい感じ。

本当に短い距離なんでしたけど。。

 

ココを回したい気持ちもあったのですが、

ネックとなるのはリフト「オレンジライン」の長さ。

 

今回乗車時間を測ってみましたら、

ちょうど 10 分でした。

1 人の時はやることないので、

この時間が意外と苦痛になるんですよね…

一通り回ったところでランチタイム。

私た選んだメニューはお決まりの…

DSC09379_R

マヨネーズをかけてさらにカロリーアップ!(笑)

変わらぬ美味しさに一安心。

 

午後はスーパーブラックや

猪谷ゲレンデにあったコブで練習。

DSC09378_R

スーパーブラック

午後になっても固いまま…で、

とても良い練習になりました。

 

ここから自宅へも下道で帰る予定でしたので、

少し早めに上ることにして、温泉へ。

 

来た道を戻る形になりますが、

いままで行ったことのなかった「きらら289」に

寄ってみることにしました。

DSC09382_R

こちらの温泉、「福島 5」などの

マックアースグループスキー場のシーズン券を

提示すると入場料が割引(700 円→ 300 円)となります。

 

設備も綺麗で、露天風呂やサウナもあるなど、

施設も充実しており、「窓明の湯」なき後、

こちらの温泉はなかなか使えそうです。

 

時間に余裕があれば、

また寄ってみたいと思います。

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ