猪苗代イントラ日誌21 15-16 No.031

今日は一昨日からの継続レッスン最終日。

午前の 2 時間で終了です。

 

天気は小雪。

昨夜のうちにガッツリ降ったようで、

30 センチほどの積雪。

我が愛車はこんな感じ。

IMG_20160205_56758

出かける前に雪落とし。

雪が少なくなったゲレンデには、

恵みの雪となりましたが、

気温高めのため、雪質は少し重いです。

 

IMG_20160205_7213

ゲレンデ状態は悪くなさそうだったので、

朝のふりこ坂を一本行きたかったのですが、

雪下ろしで出遅れてしまい泣く泣く断念。

緩斜面を一本視察するにとどめました。

 

 

さてレッスン開始。

今日は時間も短いため、

生徒さんには距離を滑ってもらおうと、

人も少なめなミネロエリアへ。

 

かなり動ける生徒さんでないと、

ミネロへはなかなかいけません。

 

実際、私は今季のレッスンでは、

初心者の担当が多かったので、

今日初めて訪ねることに。

 

予想通り、ゲレンデはガラガラ。

立ち講習は控えめにして、

トレイン主体で、どんどん滑って

楽しんでもらいました。

 

途中、初心者コブにもチャレンジ。

脇の整地とどちらでも好きな方へ。

といったのですが、ほとんど全員が

コブラインへ。

3 度ほど入ると

早速要領を得てしまったのか、

完走する生徒さんが続出。

うーん、若いって素晴らしい!

 

かくしてレッスンは終了。

生徒さんたちの「楽しかった!」の

イントラ冥利につきる一言です。

 

この瞬間はいつでも嬉しい反面。

生徒さんたちとのお別れが少し寂しくもあり。

 

また、猪苗代に来てくれるといいなぁと

思いつつバスを見送りました。

 

一旦宿舎に戻ってランチをとり、

午後は空き時間。

ですが、まだもう一つ学校団体のレッスンが

ありましたので、そちらのパトロールを

買って出ました。

 

いくつかある、

「クラッシュ多発ポイント」を

重点的に周り、転んだ生徒さんの

救出をお手伝い。

 

午後からはだんだんと冷え込み、

一旦緩んだ雪が締まり始め、

凹凸が固まって、滑りにくくなってきました。

 

明日は一度圧雪が入ると思いますので、

なかなか良好なバーンが楽しめそうです。

 

本日の滑走ログは2本立て。

朝のフリーからレッスンがこちら

午後のパトロールがこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ