アウトバック試乗3回目と見積

今日は以前訪れた近所の

スバルディーラーへ。

 

やっと試乗車にナンバーが

付いたと言うことで、

懲りずに 3 回目の試乗です

(また乗ったんかい…)。

DSC05542_R

画像は先日の使い回し。

今日は曇り空だったので

見た目はもっと黒に近い感じでした。

 

試乗車は標準グレード。

やはりサイズ・重量を感じさせない

軽やかさが心地よいですね。

 

自宅近くまで走りましたが

問題点はなかったです。

ということで、良い印象は

より増幅され、改めて

惚れなおした次第であります。

 

ナビは三菱のオーディオ・ナビが

付いていましたが、

音質的に特質するところはありません。

 

やはり DIATONE のスピーカーとの

組み合わせで

本領を発揮するのでしょうね。

店内に戻ります。

 

さて、今日は買う気満々!の

雰囲気を醸し出して概算見積もりを

出してもらいました。

(本当に先立つモノさえあればすぐ

にでもハンコを押したいくらいです……)

 

レヴォーグが飾られていました。

 

こちらにも過去に試乗していますが、

今思うと、「しっくり」感が

段違いなんですよね。

スタイリングについても、

一旦アウトバックを目にしてしまうと

あれだけかっこいいと思っていた

車のはずなのに、既に色あせて見えたり。。

 

なんというか、懐の深さ

みたいなものを感じるのは

アウトバックの方で、やはり

レヴォーグはインプレッサの派生版

でしかないのかもしれません。

 

閑話休題。

 

見積もりの話に戻します。

 

グレードは Limited。

メーカーオプションは

ハーマン・カードンと

ホワイトパールのボディ色を選択。

これにベースキットと

ETC 車載器 3 年間の

メンテパックを付ける、

ということで出してもらいました。

 

総額は 415 万円弱。想定内です。

これにボディコーティングとか

小物とかをつけるかもしれませんが、

ざっくりで 420 万円くらいになりそうです。

あとは今の車の下取り額が

いくらになるかですね。

 

下取り車の査定など、

まだ立ち入った話はしませんでしたが、

ここからそれなりに値引きも

してくれるニュアンスでしたので、

期待してじっくり攻めて行きたいと思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ