猪苗代イントラ日誌28 15-16 No.042

今日も職場は猪苗代リゾートスキー場。

午前中の約 3 時間のみのレッスンです。

 

朝の天候は曇り。

気温も-5℃となかなかの冷え込み。

ですが、その後雲が薄くなり、

気温も上昇してきました。

 

バーンは硬めですが、

圧雪が入ったので、

それほどカチカチではないとの情報。

 

レッスン開始。

リフトの乗り降りの仕方を

説明してから早速リフトへ。

 

第一と第二リフトを乗り継ぎ、

幅広の緩者面があるファンタジーコースへ。

IMG_20160216_39445

途中で記念撮影タイム。

自分の思い通りに滑れるようになると

やはりみなさん楽しくなるようで、

ハイテンション気味にポーズ。

 

そこからラブリーロードへ。

怖がらせないようにゆっくりと滑り、

途中の開けたところで小休止。

 

ここで他の 2 班も加わり、

お決まりの猪苗代湖の説明タイム。

 

さらにゆっくりと滑り、

ゲレンデ下部でプルークボーゲンの練習などを

してレッスンは終了。

 

全員がしっかり曲がれるというところまでは

到達することができませんでした。

 

あと半日あればもっと生徒さんも

楽しめるのになぁ…と名残惜しく思いながら

閉校式を終え、お別れとなりました。

ランチはそのまま猪苗代リゾートスキー場の

レストランで。

 

今日は「チキンカツデミグラスソース定食」を

いただきます。

IMG_20160217_8493

大きいチキンカツがドーン。

それにデミグラスソースがかかっています。

付け合せはキャベツ、レモン、パセリに、

個人的に嬉しいポテトサラダ。

 

少し待たされましたが、

チキンカツは揚げたて。

衣サクサクで美味しく頂きました。

お値段は 1,000 円。

 

午後はフリー。

数本滑って帰ることにしました。

 

ゴンドラで山頂にあがります。

IMG_20160216_7170

ここの絶景は本当に感動的。

滑り出す前にしばし堪能します。

 

ゲレンデは上部も硬め。

急斜面では緊張を強いられる箇所もあります。

 

中腹にはポールが立てられたコブラインが 2 本。

IMG_20160216_59778

こちらも硬めですが、

ゆったりめのバンク的なラインなので

しっかり練習しながら滑れました。

 

フリー滑走後はまだ早い時間でしたので、

少し遠回りして猪苗代湖の長浜へ。

IMG_20160216_21119

大きな白鳥と亀がお出迎え(笑)

 

話題になっている黒鳥さんが

いたので激写。

IMG_20160216_38532

この鳥は白鳥とは違い渡り鳥ではないんだそうで、

なぜこの地にやってきたのかは不明とのことです。

 

かくしてプチ出張レッスンは終了。

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ