知る人ぞ知る洋食屋さんで食べる二層?のラーメン

フリースキー後、お仲間さんたちは

早上がりだったため、一緒に晩ごはんを

食べるという目論見は外れ、ひとりメシ。

 

ならば猪苗代で、

次回以降オススメできるような

新しいお店を開拓するぞ!

 

と、色々調べていると、

川桁という所に一風変わった洋食屋さんが

見つかったので訪ねて見る事に。

 

JR 磐越西線の川桁駅から徒歩数分と言う

なかなかの立地にこじんまりと

そのお店はありました。

16-02-08-11-21-25-769_deco

夜なので分かりにくいですが、

外観は明るいピンクです。

日中ならすぐ分かると思われます。

 

お店の前に駐車場はなく、

数件隣の空きスペースに看板があり、

ココに 5 台程度止められるようです。

 

店内は 4 人がけのテーブル席が 3 つと

小上がり席がありますが、

訪問時(19 時過ぎ)は仕切りがあり

使えないようになっていました。

 

情報源となったパンフレットには、

「2 層の味噌ラーメン」とあったので、

それを注文してみます。

 

こちらでは「麺味噌」と言う名前で

提供されていて、お値段は 800 円。

しばらくすると、

何やら香ばしい香りが

漂ってきたと思ったらお品が到着。

16-02-08-07-44-28-766_deco

塩ラーメン?と思うほど見た目に薄いスープと

煮卵、糸唐辛子、細切りメンマにネギ、

それとチャーシュー。

このチャーシューには焦げ目がついています。

先程香ってきたのはこれだったんですね。

 

テーブルには「麺味噌」の食べ方が書いてあり、

この手順 1 に従い、まずはスープを一口。

さっぱりしたコンソメ風スープ。

 

そのまま黄色みの強い太縮れ麺を

数口すすります。旨いです。

 

が、これが味噌ラーメン???

と思い、食べ方の手順 2 を実行。

 

実は丼の底に味噌があり、

これをかき混ぜる事で味噌味となり、

2 つの味が楽しめると言う事のようです。

 

味噌が溶けだしたらしょっぱくなるんじゃ?

と思いましたが、これが私にとっては

絶妙な塩加減で最後まで美味しく

いただく事ができました。

 

そして、食後にはデザートサービス。

16-02-08-07-43-47-748_deco

 

ヨーグルトムースとりんごのコンポート

だそうで、コンポートはそれなりの

仕事を施した感があり、程よい甘さで

口直しに最適でした。

 

かくして、高評価になるこのお店ですが、

「カツレツ」なるメニューが気になりましたので、

再訪問決定です。

 

したっけ。


 

YR洋食 / 川桁駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “知る人ぞ知る洋食屋さんで食べる二層?のラーメン”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ