猪苗代イントラ日誌29 15-16 No.043

今日からまた新しい学校のレッスン。

 

今朝から午前中はなかなの勢いで

雪が降っていましたが、レッスン開始となる

13時には上がってしまいました。

 

積雪は 20 センチプラスアルファと

いったところでしょうか。

ゲレンデは危機的状況だったので

恵みの雪になったことは間違いありません。

 

今回お伴させていただくのは東京都は

江戸川区からやってきた小学 5 年生。

私の担当は男女混合 7 名の初心者班です。

 

初日の今日は午後の半日レッスン。

その会場はゲレンデではなく、

彼らが宿泊している国立磐梯青少年交流の家の

敷地内にある広場とスロープ。

 

まず、建物玄関内で、ブーツチェックや

ゼッケンの配布をします。

 

暖房は聞いていないようでしたが、

建物の中は暖かくていいですね。

 

そこから建物正面にある広場へ。

IMG_20160217_0468

 

こんなまっ平らなところで、準備体操や板合わせ、

それに板を履いてもらっての平地の移動方法など。

 

その後はスロープに場所を移して、

プルークファーレン、ストップの練習。

 

このスロープが 10 班の生徒を飲み込むには

少し狭く、遅めの移動となってしまった我が班は、

スロープの片隅、しかも片斜面での

練習となってしまいました。

 

そんな中でもしっかり滑れる生徒さんも

いたりしたのですが、明日のゲレンデレッスンでは、

念のため今日の復讐をしてからリフトを使おうと

思っています。

 

こんなレッスンだったので、

滑走日数に入れてしまってよいのかちょっと

悩みましたが板を履いて滑った事には

変わりないのでカウントさせて頂きます。。

 

本日の滑走ログはありません。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ