【2017/05閉店】新進の白河ラーメンは激ウマ塩と濃厚担々麺!?

※ 2017 年 9 月 21 日 追記

残念ながらこのお店は 2017 年 5 月に

閉店されたようです。

 

白河でリアル宝探しを終えた後で遅めのランチ。

 

白河と言えば…と言うことで、

ラーメンにすることは決めていましたが、

ここいらの地域は私の守備範囲外のため

ネットだのみでお店を検索。

某サイトのランキングで 1 位のこのお店に決定

(リンク先は食べログです)。

 

こちらは市内の中華やさんで

修行されたご主人が新たに出店されたとの事。

 

お店は国道 289 号沿いのいわゆるラーメン街道にあり、

周辺には何軒かラーメン屋さんが並んでいます。

 

間もなく 15 時を迎えようかという頃に入店。

先客は 2 組 4 名。さすがにこの時間帯は少ないですね。

ただ、後からもお客さんはチラホラといらっしゃって、

私達の滞在中は途切れることはありませんでした。

 

店構え、店内はシックな雰囲気。

奥様?でしょうか、店員さんのとても

丁寧な応対も心地よいです。

 

 

さて、何を食べましょうか?

 

白河ラーメンといえば醤油ですが、

おしながきを見ると、塩と担々麺がオススメなようで、

私は塩ダブル(鶏ネギと 2 種のチャーシュのせ)、

相方様はチャーシュー担々麺をオーダー。

 

麺はどちらも中太ちぢれ麺で、

喜多方のより少し平べったい印象。

スープの絡みは文句なく良いですね。

 

まずは、私の塩。

鶏ガラ系出汁がしっかり効いて、

かつ優しいスープです。

DSC08344_R

塩ダブル

トッピングされた鶏ネギから

次第に出る油によって、後半にかけて深い味に

変わっていきます。

 

2 種(バラと肩ロース)のチャーシューも

しょっぱすぎず、肉も柔らかくて良いお味。

 

そして、玉子も

しっかり調理された煮玉子であり、

かなり完成度の高い一品でした。

 

お値段は 900 円。この内容なら満足です。

そして、相方様の担々麺。

スープと麺を少しいただきました。

DSC08346_R

まず、濃厚!

この一言に尽きます。

 

スープを一口含むと、

ガツンとゴマの香りが広がります。

かと言ってくどさなどは全くありません。

 

トッピングの肉味噌も濃厚ですが、

ゴマ香る中、いいアクセントになっていて

バランスの良い構成と感じます。

 

ラー油が浮いていますが、

ノーマルの担々麺は辛さ控えめのようで、

辛さをグレードアップさせることもできるようです。

 

他のトッピングはおきまりのチンゲンサイと、

2 種のチャーシュー、煮玉子。

(煮玉子 or 梅ザーサイが選べます)

 

お値段 1,000 円は充分に納得の行くレベルです。

 

更にちょっとご飯が欲しかったので、

サイドメニューとして、焼肉丼も頼んでみましたが、

こちらもとても美味。

DSC08345_R

これなら、単品で定食で出してもいいくらいです。

 

ということで、

全てが美味しかったこのお店。

 

近くに来た時はまた寄ってみたいと思います。

次は醤油ラーメンに挑戦と言うことで。

 

したっけ。


ラーメン / 白河駅新白河駅白坂駅
昼総合点★★★★ 4.5



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ