備えあれば憂い無し「自転車保険」について

今日もロードバイク入門シリーズです。

 

お題は最近必須となりつつある

自転車保険についてお送りします。

 

自転車事故の賠償額高等

昨今の報道では、

自転車事故で被害者が死亡、

多大な損害賠償金が請求された

事例なども取り上げられていますね。

 

こういうことを考えると、

ロードバイクに限らず、普段自転車に

乗られる方にも自転車保険の

加入についてしっかりと

考える必要があると思います。

 

実際、兵庫県では今年(2015年)の

4 月 1 日より、自転車を購入する人に、

自転車保険の加入が義務付けられました。

この流れは他の自治体にも

拡大していくものと予想されます。

 

自転車保険の種類

さて、ではどんな保険に入れば良いか?

 

ということですが、

例えば自動車保険に加入されている方は、

「個人賠償責任特約」を付加することによって、

自転車による事故で他人に損害を

与えてしまった場合に、

保険金が支払われます。

 

また上記に当てはまらない、

もしくは単体でお考えの方には、

各損保会社が取り扱っている

自転車保険に加入することになります。

 

保険料は月払いと一年分を

一括で払う方式等がありますが、

大体月額にして数百円~1,000 円台

であるようです。

 

なお、自転車保険についても、

個人賠償責任については

ほとんどの場合オプションになっていますので、

これを付加しないと、

他人への損害賠償に使えませんので

注意が必要です。

 

個人的オススメは……

さて、最後にご参考情報。

『「自転車保険」で検索しても

色々あってわからないよ~』。

という方に、私が加入している

保険をご案内します。

 

Yahoo!ジャパンの「ちょこっと保険」です。

これの「自転車プラン」を選択すると、

上記の個人賠償責任も自動的に付加されます。

 

また、「自転車プラン」とはなっていますが、

他のスポーツや日常生活に

おいての怪我などについても

その保証範囲内になっていて、

オールインワンという感じです。

 

私はスキーヤーでもありますので、

そちらにも応用できるということで

この保険を選びました。

 

加入するには

加入には Yahoo! プレミアム

会員である必要がありますが、

自転車保険に悩んでいる方は

一度ご検討されてみては

いかがでしょうか。

 

※私、保険会社の関係者ではありませんので念のため。。(笑)

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “備えあれば憂い無し「自転車保険」について”

  1. […] 関連記事:備えあれば憂い無し「自転車保険」について […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ