ご贔屓の cafe puku さんで極上牛肉ランチ!

ご近所のご贔屓カフェご紹介の第二弾です。

前回の記事は、

朝から満プク!cafe puku さんでモーニング

をどうぞ。

 

今回はお休みを利用して

ランチタイムにお伺いしました。

心は一つ

12:30 過ぎに入店。

平日ということもあり

お客さんはワタシだけ。

 

奥さまによるランチメニューの

詳細説明がありましたが、

実は心を決めておりまして……

(奥さま、すいません)。

 

今回は「肉定食」をお願いしました。

 

ご参考までにメニューを。

「肉定食」は 150g 1299 円、

300g が 2290 円となっています。

 

が、本日のお肉(サガリ)は

プレミアムということで

お値段がそれぞれ、

1,599 円(150g)、

2,899 円(300g)となっています。

 

※定食類はご飯、おみそ汁はおかわり自由。

 

極上肉を極上の焼き方で

オーダーを終えると、

「美味しく焼きますので

少しお時間をいただきます」

とオーナーさん。

 

これは期待せずにはいられませんて。

 

その間、飲み物を先に出していただくことに。

 

今回はハンドドリップの

アイスカフェラテ(プラス 199 円)を

お願いしてこちらもちょっと豪勢に。

コーヒーの香り、味が濃厚です。

やはりコンビニコーヒーとは違います。

と比較するのも失礼なんですけど。

 

お肉到着前、配膳されましたのは、

手前はステーキソース、

奥はわさび醤油です。

 

そして主役の登場です。

どうですか、このビジュアル。

もう見た目に美味しいですよね。

 

添えられているのは生の胡椒と、

ニンニクチップ、ブロッコリーです。

 

「生の胡椒は 2 つぶほどのせて

お召し上がりください」

 

とのこと。

 

まずは胡椒をのせて

ステーキソースでいただきます。

 

まずはお肉。

見た目、食感はレアなんですが、

それでもしっかりと熱は通って

いるという感じ。

 

牛肉本来の味をしっかりと感じさせつつ

もちろん臭みなどは一切ありません。

 

少し後に胡椒の香りがふわっと

口に広がります。

生というだけあって

香りも強め。

 

なのに、肉の美味しさを

しっかりと際立たせてくれますね。

 

お次はわさび醤油で。

 

これは以前食べて、いたく感動した

米沢牛炙りの握り寿司を彷彿させます。

 

わさび醤油と合うのは

本当に良い牛肉という証拠だと

思います。

 

150g は絶妙と

いいますか、個人的には

もっと欲しい!と思う量ですね。

 

とにかくさらっと

美味しく平らげてしまった

という印象です。

 

次回は 300g で!

と行きたいところですが、

なかなか行けないのが

我が身の辛いところ。。。


スポンサードリンク

お店情報

以前の記事とかぶりますが、

cafe puku さんの詳細情報を。

 

前回は書きそびれましたが、

江戸川サイクリングロード(右岸)からも

それほど離れていませんので、

サイクリストさんの補給ポイント

としてもおすすめです

(バイクラックの設置はありませんが)。

 

住所:埼玉県三郷市早稲田2-17-13(BAR Eight Rabbit内)

営業日:金・土・日・月曜日(2018 年内)

営業時間:7:00~16:00 (ラストオーダーは 15:30)
(月曜日は14:00まで)

 

お店の方のツイッターは、

 

インスタグラムはこちら

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ