箕輪 14-15 滑走日誌 No.008

年末年始は北の大地でスキー三昧!

今日の夕方に仙台からフェリーに乗船。

…の前に箕輪で滑って行くことにしました。

 

今回北海道へ行くのは友人含め 3 人ですが、

ここでは前日入りしていたもう一人の友人を猪苗代でピックして

4 人でゲレンデへ。

DSC06354_R

朝の磐梯山

 

リフトはようやく全機稼働。

今シーズ初、最上部へ向かう A リフトで上がります。

 

山頂は標高約 1500m。

いい感じで冷えていました。

DSC06358_R

支柱も樹氷化

 

ここからの急斜面を含むエンジェルストリート、サンダンスコースは

残念ながら雪不足で閉鎖中。

迂回の F.W コースを滑ってメイプルストリートへ戻ります。。

前回訪問時より雪は少し増えているようですが、

また他のコースにもところどころに石、ブッシュがありました。

完璧なゲレンデができるまではもう一降り必要ですね。

 

一回りしたあと、気温低めでカラダも冷えたので、

少し早めのランチへ。

ホテルのレストランでビーフシチューをオーダー。

DSC06364_R

これ、かなり旨いです!お値段はお高め(1,500 円)ですが、

ゲレ食というレベルではないくらいです。

 

こちらは土日しか営業しないようですが、

落ち着いておいしい食事ができますので、

レストハウス側のレストランよりオススメです。

 

ランチ後、少し滑ってまた暖を取るために休憩。

友人とシェアしてクレープを。

DSC06366_R

チョコバナナ

 

休憩後、数本滑って、私達 3 人は

フェリーの時間もあるので 14 時過ぎに終了。

もうちょっと滑るという友人と別れて一路仙台へ向かいます。

 

この後の模様は別のエントリーでお送りします。

滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ