ヤナバ復活、そしてエコーバレーが!

今日リリースの情報から。

私がホームゲレンデとしている猪苗代スキー場を運営している「マックアース」社の

グループに今回、「ヤナバスノーパーク」と「エコーバレースキー場」が加わる事が明らかになりました。

ヤナバは先シーズン、諸事情により休業していたスキー場。

閉鎖を決めるスキー場が増える中、復活は嬉しいニュースですね。

さらに、北海道の「クアプラザピリカスキー場」もグループに入ります。

 

今季からグループ傘下スキー場で使える共通シーズン券「マックアース30」を

発売していますが、これらのゲレンデも恐らく滑れる事になると思います。

 

マックアースは最近、積極的にゲレンデをグループに加えて来ています。

一部から「大丈夫か」という声も聞こえますが、過去には私の好きな

高畑も救ってくれた実績もありますし、個人的には高く買っていて、

積極的にグループゲレンデに通う事で応援していくつもりでいます。

私は先シーズンに引き続き、このグループの福島県内のゲレンデが

滑り放題となる「福島 5」というシーズン券を買う予定です。

 

先日の神立高原復活に続いて、スキー業界や地元では嬉しい話題となるのではないでしょうか。

「福島 5」があれば、グループゲレンデを安く滑ることもできるので、

今季は信越方面へもちょくちょく足を伸ばしてみようかと思っています。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ