峠の麓にある古民家風お店で絶品うどんとお餅を

スキーの帰り道。

少しルートをそれてとあるお店に

立ち寄りました。

国道49号沿いの古民家風建物

毎年 1 回は通うことにしている「鞍手茶屋」さん。

今回はシーズン前半に訪れることができました。

DSC08819_R

郡山方面から国道 49 号を中山峠へ向かう途中、

古民家風の趣きある建物がお出迎えしてくれます。

雪の帽子が良く似合いますね。

 

到着は 17 時前。

まだ夕食には早い時間なので、

お客さんは少なめ。

 

テーブル席、畳席どちらも空席がありますが、

今回は前者を確保します。

 

控えめの裏メニュー?

注文はいつもの「けんちんうどん」一択。

相方様はお餅も食べたいとの事で、

「食べられるかなぁ」と悩んでいると、

お店の方から「少し小さいサイズもできますよ」

とのご提案がありました。

 

メニューには掲載されていませんが

「中」サイズをたのむと幾分小さい

サイズの物を提供してくれます。

 

これは恐らくセットメニュー

(麦とろご飯とお餅)で供されるものと

同じ量ではないかと思われます。

 

ということで、私は普通サイズの

けんちんうどんで、

相方様はけんちんうどんの「中」をオーダー。

それに「ごまもち」を追加して

シェアすることにしました。

DSC08822_R

想定より早く料理が到着。

お客さんが少ないと提供も早いですね。


スポンサードリンク

大きめにカットされた野菜、豆腐、こんにゃく、

油揚げなどがうどんを覆い隠す山のように

たくさん盛られています。

 

絶品のけんちんうどん

その下にうどんと共に湛えられる

味噌仕立てのスープには、

野菜の旨味がたっぷりと溶け出し、

ごま油が良いアクセントになっています。

 

私はこれに備え付けの「にんにく七味」を

かならずかける事にしています。

 

そうすると、更ににんにくのパンチが加わり、

美味しさが一段とパワーアップします。

翌日が気にならない方は、是非お試しを。

 

うどんは太くてコシが強く、

普段はどちらかと言うとそばを

好んで食べる私ですが、

ここのうどんは文句なく大好きです。

 

もう一つの柱メニューである

つきたてのお餅も柔らかくて美味。

 

たっぷりとまぶされたすりごま。

砂糖も加えられているようで、

調度良い甘さ加減。

デザート感覚でいただけました。

 

ところで、

このお店のトイレ、評判が悪かったのか、

改装されて綺麗になってました。

私は以前のも悪く無かったと思うんですが。。。

 

したっけ。


鞍手茶屋 中山峠店うどん / 中山宿駅

夜総合点★★★★ 4.5

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “峠の麓にある古民家風お店で絶品うどんとお餅を”

  1. […] 近くの横向温泉で解凍し、馴染みの店のけんちんうどんで […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ