壁スイッチで調光できるLED電球導入

副業?激務により

中二日でのブログ更新です。


今回は身の回りのお話。

風呂場照明が……

とある日の夜。

帰宅して入浴しようと

お風呂場の照明が

いきなりつかなくなりました。

使っていたのは LED電球。


長寿命を謳っていたはずが、

恐らく買ってから数年でだめに。

LED電球代替

時間帯もあったので

近所のMEGAドン・キホーテに駆け込み

買ってきたのが

最も廉価なLED電球は売り切れ。

2個セットで安いのもあったのですが、

面白そうなこれを見つけたので

思わず選択した次第。

調光器不要

パッケージにもあるように

この電球は調光器不要で

壁スイッチで明るさが 3 段階に調節可能。


具体的にどうやるかといいますと、

まずは動画を御覧ください。

スイッチ・オンすると 100%の明るさで点灯。

この状態でスイッチ・オフし、3 秒以内に

オンすると 50% の明るさに、

再びオフし、3 秒以内にオンで

10%の明るさに、という具合。

特殊装備なしで調節できるのは

いいですね。お値段もお手軽ですし。


※この商品は調光器には未対応です。

電球色・調色タイプも

この商品は昼光色ですが、

他に電球色も選べます。

また、同様の操作で色味が変えられる

こんな商品もあります。


お手頃にいろんな環境が手に入ります。

なかなか重宝しそうですね。

必要性……

ということで、今回ネタにも

なりそうなのでこれを選びました。


「そもそも風呂場で調光っていらないよね。」

というツッコミはなしでお願いします。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ