東埼玉道路延伸(一般部・専用部)へ

本日は道路ネタ。

当ブログでも何度か取り上げている

「東埼玉道路」について。

その延伸計画に最近動きが

みられましたのでまとめます。


スポンサードリンク

専用部

2020 年 3 月 31 日に、

「外環道八潮ジャンクションから松伏町田島

付近まで 2020 年度から事業化」

というリリースがありました。


設置されるインターチェンジは 4 つで

その内 2 つはハーフインターチェンジ

となる模様です。

一般部

2020 年 4 月 13 日に 北首都国道事務所から、

「吉川市川藤(現在の終点)~松伏町田島間で

2025 年度開通の見通し」

とのリリースがありました。


新たな終点となる松伏町田島では

県道 19 号越谷野田線と接続するものと

思われます。


先述の専用道と一体となって

建設がすすめられるようですね。

効果

これらの道路の開通による効果は、


1 つ目が終点付近に存在する工業団地

「東埼玉テクノポリス」への

アクセスが向上します。


2 つ目は、専用部の開通によって

現在交通量が

増えている東埼玉道路一般部の

交通の分散が期待されます。


また 3 つ目として、

終点が千葉と埼玉を結ぶ野田橋に

近いことから、対岸地域にとっても

専用道路へのアクセスが近くなる

という副次的効果も期待できます。

見通しは……

ただし「用地取得等が順調に進んだ場合」との

ことですので、新型コロナウイルスも

この計画に影響を与える可能性は

否定できません。

また残る区間(~春日部市)については

開通見通しはたっていません。


当面は本線とつながることのない

飛び地バイパスとして存在することになります。

外環八潮パーキング

本筋から少しそれますが、

この計画からさかのぼって去年、

外環道八潮ジャンクション付近に

パーキングエリアを建設する

計画が事業化されています。


またこのエリアにはスマートインターチェンジも

併設される予定になっています。

開通が楽しみですが……

ということで、この辺りの

交通事情については

大きな変革に差し掛かったと

行って差し支えなさそうです。


現在、なかなか厳しい情勢に

なりつつありますが、

計画が順調に進捗することを

祈るばかりです。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ