19-20 イントラ日誌 No.28 猪苗代リゾート

猪苗代リゾートスキー場でのレッスン 3 日目。

久しぶりの冬、という雰囲気ですが……


スポンサードリンク

ゲレンデ状況……

さらっと積雪がありました。

最高気温は氷点下で、

久しぶりに冬を感じる天気。


ですが、雪の量はまだまだ不十分で、

ゲレンデも薄っすらと白くなっただけ。

積雪は吹き溜まり計測でようやく 10 センチ程度。


その後、日中も降り続きましたが、

勢いは弱く、強風に煽られてしまうこともあって

根本的な雪不足の解消には至っていません。


報道では西日本で大雪とのこと

でしたが、やはりその勢力はこちらまで

及ばなかった模様。


ということで、ゲレンデ状況は

昨日と変わらずというか、

むしろ昨日の高温から冷えたことで、

雪のあるところでも所々に

アイスバーンが出現。


初心者の生徒さんたちを

苦しめていました。

午前のレッスン

この 2 時間レッスンで、

今回の学校さんは終了。


第 1 、第 2 リフトと乗り継いで、

昨日よりも長距離を滑りつつ、

幅の広いファンタジーコースで、

プルークボーゲン(左右のターン)の

レッスンを展開。


昨日しっかり長距離を滑ったおかげで、

スキーの扱いにもなれたのか、

みなさんスムーズにターンできるように

なっていました。


その後はラブリーコースを

下部まで滑り、

やはり雪のない最下部は、

板を担いで徒歩で降りてもらい

なんとかレッスン終了。

これも貴重な経験か

ランチ

閉校式を終えたあと、

そのままゲレンデのレストランにて

ソースカツ丼(1200 円)をいただきました。

カツは厚切りでなかなか立派。

あつあつご飯にはちょっと

合わないソースのようで、

ここはもうひと工夫必要かなと。

明日は

引き続き猪苗代リゾートでのレッスン。

今シーズン初めて小学生のお相手となります。


そして、相変わらず積雪不足のゲレンデ。

果たしてどんなレッスンになるでしょうか。


ワタシとしてはとにかく楽しい思い出を

作ってもらえるように尽くす限りです。

猪苗代界隈は……

昼食後、生徒さんたちのバスを見送り

一段落。宿舎へ戻ってくると、、

風は強いんですが、雪雲がかかっていません。

こんな感じで青空も見えちゃってますから、

降ってくる雪は多くはありません。


こんばんは遅くまで雪が降る予報とは

なっていますが、

果たしてどれだけゲレンデづくりに

「貢献」してくれるやら。。



したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ