カローラスポーツとMAZDA3を比較試乗

本日の業務でカローラスポーツ

(以下カロスポ)を

運転する機会がありました。

同じセグメントということで、

先日試乗した MAZDA3 の

乗り味を思い出しつつ試乗してみました。


スポンサードリンク

乗り心地は

まずは乗り心地対決。

こちらは僅差でカロスポに軍配。


低グレードということで

タイヤの扁平率が高いせいもあるかも。

またハイブリッドモデルなので

全体的に重いのも効果的なんでしょうね。

運転感覚

運転した感じで言いますと、

全体的に軽やかさを感じる

MAZDA3 に軍配。


カロスポの 1.2L モデルにも

しっかり試乗して結論を

出したいところではあります。

質感

いわずもがな。

圧倒的に MAZDA3 の勝利。


カロスポは下級グレードでは

明らかに簡略化される

パネル回りの質感も

MAZDA3 は全力投球!


という印象。

標準装備のオーディオも

格段に音質が良かったりと、

乗車中のもてなし感が

半端ないです。

ということで……

今回の結論。

カロスポ誕生時は

新プラットフォーム採用で

乗り味一新、かなりいいと思いましたが、

それを格段に上回る MAZDA3 の

登場により、その立場は

脆くも崩れ去る結果に。


私がこの 2 車から買うとすれば

間違いなく MAZDA3 を選択します。

次の比較は

国内モデルで C セグメントと

いえば、忘れてはいけないのが

スバル インプレッサ。


近い内に試乗して

比較してみたいと思います。

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ