滑走日誌 2018-19 No.3 年末年始高畑(その2)

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

ということで、

新年早々の更新は、

年末年始の高畑滞在記 Part.2

をお送りします。

朝食

お宿の朝食はこんな陣容。

たくさんのおかずで

処理するためにはご飯の

おかわりは避けられず……

 

朝から食べ過ぎですね。

 

絶好のスキー日和

 

天候は曇り。

時折青空も見えて気温も

昨日に比べると高め。

 

ですが、

雪質は良好な雪質は本日もキープされ、

気持ち良い滑走日和となりました。

 

昨日は荒れ気味だったイガヤゲレンデも

幾分滑りやすくなっているようです。

 

そして、緩斜面にコブラインが

でき始めていましたので、

今日は新たにコブを楽しむことが

できました。

 

その分、疲労度はアップしておりますが。。

 

ランチ

本日のランチは、

11時頃から開催された

鏡開きに参加しつつ、

そのまま食事になだれこむ感じで。

このイベントでは

地元の樽酒「花泉」と

甘酒が振る舞われました。

 

まずは

日本酒のお酒のつまみとして、

フライドポテト(300 円)ともつ煮(400 円)。

※ 右の赤いのは相方様が食べたヨーグルト(150 円)です。

 

もつ煮はネギが載せられていは

いますが、野菜等が入っておらず

純粋な「もつ煮」で、

少し塩味も強め。

 

からの、食事として

特製ラーメン(750 円)を。

特製とは言いつつも

見た目、お味は普通のラーメンです。

お味はまあまあです。

 

おやつタイム

ランチのあとは、

しばし気持ちよく滑ったあと、

再びの休憩。

 

おやつとして、

昨日は売り切れで断念した

モンブランケーキ(350 円)を食します。

お供のコーヒーは

シーズン券提示によって

100 円で味わうことができます。

 

本日もお泊りは

昨日に続いて檜枝岐の

民宿さんです。

 

例によって近くの温泉で

解凍したあと、本日の夕食は、

本日も充実すぎるラインナップ。

 

中でも岩魚(いわな)のお刺身が

絶品でございました。

 

ということで、

本日も快適お宿にて

ほろ酔い、満腹、心地よい疲労感の中で

本日のブログをお届けいたしました。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ