猪苗代名店探訪「Cafe オヤジ」編

過去にさかのぼりまして、

2018年12月21日のネタ 2 つ目。

 

今回の宿泊は定宿の一つ

ペンションかぷりーす」さんですが、

夕食は外でいただくことに。

おしゃれ&がっつりカフェ

チェックイン後でかけたのは、

野口記念館のそばにある

Cafe オヤジ」さんです。

 

こちらも 3 回目の訪問ですが、

本日は 3 人でお酒と共に

いろんなメニューを楽しもう

という目的です。

 

おつまみ・おかず両刀使いのメニュー群

まずは生ビールで乾杯後、

お料理 3 品を立て続けに。

 

まずは何はなくともこれ。

白モツ炒め。

 

醤油ベースのタレで

強めの味付けされた

白モツと野菜群で

抜群の美味しさであります。

 

お次は定番、

唐揚げ。

 

衣は控えめな味付けで

タルタルソースとの相性が

ぴったりです。

 

そして鶏メニュー第 2 弾の

鶏天です。

 

こちらは味付けなしの衣の天ぷら。

おろしポン酢、

タルタルソースの 2 種で

いただきます。

 

素材の味を活かした

美味しい天ぷらでした。

 

お次は海鮮方面から、

エビチリ。

 

かなり独自の味付け、

サクサク衣をまとったエビに

甘辛のソースを絡めてあります。

 

そして脇には温泉卵、

これを絡めてマイルドな

エビチリとなります。

 

これも絶品。

 

再び陸にもどって、

OYAJI トンテキ(豚バラ)。

 

脂多めの豚バラですが、

レモン、ソース、柚子胡椒などで

さっぱりといただくタイプ。

 

シメにはさっぱりと

と、ここまでで

かなりお腹いっぱいだったのですが、

最後にダメ押しのシメメニューで、

醤油ラーメンです。

 

こちらもさっぱりの醤油味。

直前まで「もう食べられない……」

と思っていたのですが、

目の当たりにすると

するすると食べられてしまう不思議。

 

ということで、

ランチに続いてかなりがっつりと

いってしまいました。

 

お値段は詳細は失念してしまいましたが、

3 人でお酒も飲んで 8,500 円とちょっと。

 

このボリュームを考えると、

大変良心的なお値段だと思います。

 

お店情報

住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字家北770-1

営業時間:11:00 〜 21:00
(ラストオーダー:20:00)

定休日:木曜日

この内、ランチタイム(11:00 〜 14:00)は

食事プラス 300 円で

デザートとドリンクもついてきます。

 

ランチタイム後の休憩時間も

ありませんのでその名の通り

カフェとしての使うこともできますし、

テイクアウトメニューもあります。

 

ちなみにこちら、

夏〜秋にかけては毎週末

大変混雑するお店です。

 

これからの時期は

少なめのお客さんで

ゆったりとくつろぐこともできます。

 

スキースノボの旅に、

こちらへの訪問を追加してみては

いかがでしょうか。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ